積水ハウスの坪単価と価格、注文住宅の口コミ評判まとめ

積水ハウス

メーカー名 積水ハウス株式会社
本社住所 大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト
電話番号 06-6440-3111
坪単価 65万~80万円
公式サイト http://www.sekisuihouse.co.jp/

積水ハウスの特徴

積水ハウスは国内最大手のハウスメーカーです。手がけた戸建て住宅の数は、創業から合計すると約240万戸(2018年10月現在)になります。

セキスイハイムと同列会社のように思っている人も多いかと思いますが、もともとは積水化学工業(セキスイハイムの親会社)の住宅事業部でしたが、今は独立しまったく無関係の別会社となっています。

といっても株主には積水化学工業が名を連ねています。

積水ハウスといえば工場でプレカットした部材を組み立てるプレハブ系だと思っている人も多いようですが、木造住宅も扱っており施主の要望に幅広く応えてくれます。

テレビCMの影響で「積水ハウス=天井が高い家」というイメージを持っている人も多いかと思いますので、それ以外の特徴についても解説します。

  • 3つの構法から選べる
  • 耐震性能が高い
  • 天井高が業界トップクラス
  • 土地探しに強い

3つの構法から選べる

  • ダイナミック・フレーム構法=鉄骨1~2階建て住宅
  • フレキシブルβシステム構法=鉄骨3~4階建て住宅
  • シャーウッド構法=木造住宅

耐震性が高く広い空間の部屋を希望するのであれば「ダイナミック・フレーム構法」、限られた敷地だったり二世帯住宅などを希望するのであれば、3階や4階建てにも対応できる「フレキシブルβシステム構法」、
木の温もりや優しさを感じたいというのであれば「木造のシャーウッド構法」になります。

各構法とも目的がハッキリしており、商品選びで迷ようことは少ないかと思います。

耐震性能が高い

阪神・淡路大震災で、積水ハウスの耐震性能が注目されました。大地震のとき災害救助法指定エリアに建っていた積水ハウスの建物は30,361棟だそうです。

しかしその中で倒壊した住宅は1棟もなく、地震による被害が報告された約2,700棟も大きな被害を受けることなく、ほとんどが軽微な補修で済んでいます。

平成7年の阪神・淡路大震災から20年以上の歳月が経ち、積水ハウスの耐震技術もさらに進歩しています。

積水ハウスオリジナルの制震システム「シーカス」、オリジナル外壁材「ダインコンクリート」などで、耐震性能はさらにアップしています。

天井高が業界トップクラス

ダイナミック・フレーム溝法では、天井高2m74cm、最大スパン7mの大空間を実現できます。

最近よく「ダイワハウス」が天井が高い家というテレビCMをしていますが、あの家でも天井高2m72cmなので、積水ハウスの2m74cmが高くなっています。

さらに住友林業のビッグフレーム溝法の最大スパンは7.1mですので、こちらもほぼ互角の大空間が実現できることになります。

天井高2m74cm

出典:https://www.sekisuihouse.co.jp/

土地探しに強い

土地から探してマイホームを建てたい人にとって、積水ハウスは是非候補に入れておいて欲しいハウスメーカーの1つです。

積水ハウスには豊富な資金力があり、土地ごと買い上げ分譲地として販売することも良くあります。しかも積和不動産というグループ企業もあります。

そのため、普段は滅多に売りにでないような人気エリアも分譲販売されることがありますが、積水ハウスで家を建てることが条件となる建築条件付きの土地となります。

なお、「土地探しに強いハウスメーカーの記事」では積水ハウス以外の業者も紹介しています。土地から探したい人はあわせてチェックしてみてください。

積水ハウスのCM

積水ハウスのCMは以下のURLでみることができます。それぞれの住宅の特徴が分かるCMとなっているので、これからマイホームを建てようと検討している人は参考になると思います。

気になる人はチェックしてみてください。

URL:https://www.sekisuihouse.co.jp/cm/index.html

注文住宅の種類

積水ハウスでは数多くの住宅商品がありますが、わかりやすく分類すると「軽量鉄骨」「重量鉄骨」「木造住宅」という3つに分類できます。

なお、重量鉄骨は3階建てと4階建てがメインになりますので、多くの場合は軽量鉄骨と木造住宅の2択になります。

名称 構造 種類 概要
平屋の季(とき) 軽量鉄骨 注文住宅 軽量鉄骨の平屋タイプ
イズ・ステージ 軽量鉄骨 注文住宅 軽量鉄骨で最高グレードの邸宅
イズ・ロイエ 軽量鉄骨 注文住宅 重厚なダインコンクリートで家族を守る
イズ・ロイエ コージースタイル 軽量鉄骨 注文住宅 暮らしやすく居心地のよい空間が特徴の家
ビー・サイエ 軽量鉄骨 注文住宅 積水ハウスの50周年記念モデル
ビー・モード 軽量鉄骨 注文住宅 大きな勾配屋根で大容量の太陽光パネルの設置も可能
ビエナ 重量鉄骨 注文住宅 重量鉄骨で完全オーダーメイドの住宅
ベレオ・プラス 重量鉄骨 注文住宅 狭い敷地で建てる3階4階建て住宅
里楽(りらく) 木造軸組 注文住宅 木造の平屋で大きな窓とシンプルな間取りが特徴
縁の家
(ゆかりのいえ)
木造軸組 注文住宅 和風の邸宅がコンセプト
グラヴィス ステージ 木造軸組 注文住宅 坪単価100万円する最高グレード住宅
グラヴィス ヴィラ 木造軸組 注文住宅 これまで以上に間取りの自由度を高め開放感を意識した家
ザ グラヴィス 木造軸組 注文住宅 シャーウッド50周年記念モデル
グラヴィス ベルサ 木造軸組 注文住宅 天井の格子梁がまるで木に抱かれているような気持ちになる家
グラヴィス リアン 木造軸組 注文住宅 和テイストを意識した若者向け和モダン住宅
modellare
(モデラーレ)
木造軸組 注文住宅 コンセプトは「オンリーワンの家をつくる」
ROOMORE
(ルーモア)
木造軸組 注文住宅 2階建てなのに3つの階層でスキップフロアのある家
IORI(いおり) 木造軸組 注文住宅 自分たちの暮らしにちょうどいい多機能型住宅
いおりアーキテクトライン 木造軸組 注文住宅 敷地や家族に合わせたプランを重点的に考える家
Maxio(マキシオ) 木造軸組 注文住宅 木造の3階建て住宅

ISシリーズ

ISシリーズ

出典:http://www.sekisuihouse.com/products/steel2/is-roye/isroye_02.html

積水ハウスといえば鉄骨系のイメージが強いと思います。

鉄骨系には、SシリーズとBeシリーズの2種類に分類されており、ISシリーズがグレード的に上位にランク付けされています。

ISシリーズの特徴としては天井高2740mm、最大スパン7000mmが実現可能な「ダイナミックフレーム・システム」を採用。

さらに外壁には、耐久性・耐火性ともに高い評価を受けている、積水ハウスの最高級外壁「ダインコンクリート」を標準装備しています。

ISシリーズの中でも最高グレードに位置するISステージでは、坪単価100万円は超えてきます。

Beシリーズ

Beシリーズ

出典:http://www.sekisuihouse.com/products/steel2/technology/index.html

BeシリーズもISシリーズと同じように「ダイナミックフレーム・システム」を採用していますが、大きな違いは外壁に「ダインコンクリート」が装備されてない点です。

今やダインコンクリートは積水ハウスの代名詞となりつつある目玉商品ですので、ダインコンクリートが装備されてないのは正直ちょっと残念かもしれません。

ですので、Beシリーズの外壁は、「エコディック」と「セラブリッド」という二種類から選ぶようになるのですが、どちらもサイディングなのでダインコンクリートとはかなり大きな差があります。

グラヴィスシリーズ

グラヴィスシリーズ

出典:http://www.sekisuihouse.com/smp/products/shawood/gravis-stage/gravis-stage_02.html

木造住宅の総称は「シャーウッド」なのですが、その中でグラヴィスというシリーズの商品があります。

グラヴィスシリーズ以外にも木造系の商品はありますが、積水ハウスのホームページを見る限り、木造系を希望する人にはグラヴィスシリーズを推していることがわかります。

5種類ほどのグラヴィスシリーズの中でも高級なのが、「グラヴィスステージ」です。邸宅と呼ぶにふさわしい威風堂々とした佇まいの住宅になっています。

「積水ハウス=鉄骨系」という先入観を捨て、木造住宅も検討してみてください。

純粋な木造系のハウスメーカーとは違った視点から、良いプランニングを提案してもらえるかもしれません。

積水ハウスの対応エリア

積水ハウスの対応エリアは沖縄を除いた全国となっています。

北海道・東北 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
中部 長野県、石川県、福井県、新潟県、山梨県、富山県、愛知県、静岡県、岐阜県
関西 大阪府、京都府、兵庫県、三重県、和歌山県、滋賀県、奈良県
中国 広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県
四国 香川県、徳島県、愛媛県、高知県
九州・沖縄 福岡県、大分県、宮崎県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県

上記は執筆時点の情報になります。最新の対応エリアは公式サイトにてご確認ください。

積水ハウスの口コミ評判

香川県/40代/男性

実家を取り壊して、二世帯住宅として建て替えることになりました。 もちろん同居するためです。

実家は歩いてすぐに海があります。そのため、実家は常に潮風と錆に悩まされてきました。 そんな思いをしたくなかったので、錆につよい積水ハウスのダインコンクリートはすごく魅力だったんです。

営業さんの言うことだけじゃ信用できないので、自分でもネットで検索したりして、 やっぱりそれでもダインコンクリートが塩害にも優れていることがわかりました。

茨城県/40代/男性

ダイワハウスセキスイハイムパナホームトヨタホーム三井ホームなど、 何社も見学にいきました。

そんな中で素人であるわたしが断言できることがあります。

それは積水ハウスの社員さんが、一番丁寧に対応してくれ、社員教育がすごくいき届いてるという印象を受けたことです。

他の会社が悪かったという訳ではありませんが、積水ハウスの接客や顧客対応は郡を抜いていたと思います。

これは妻も同じ印象だったようで、わたしたち夫婦が積水ハウスでお願いしようと決めるまでに、そう多くの時間は必要ありませんでした。

東京都/30代/男性

東京はなぜにこうも土地が高いのだろうか。俺の地元なんて、東京で土地を買う金額と同等で豪邸が建つというのに・・・

だから3年前に分譲マンションを買ったのに。。。

妻からどうしてもマンションじゃなく、一戸建てが欲しいと毎日念仏のように聞かされ、ついに戸建て住宅を買うことにOKさせられてしまった。

自分としてはローコスト住宅でも良いと思ってたが、妻がどうしても納得してくれない(泣)

妻いわく「そんな安い家で地震がきたらどうするの?」だそうだ。

それを言うなら高い家を建てて地震で壊れちゃったらどうするの?と言ってやりたい。

積水ハウスは地震に強いって評判だけど、ほんとうに地震に強いんですかね?

何社か話を聞いた限り、そんなに大差ないように思うんですけどね。

兵庫県/30代/女性

ダイワハウス」と契約し、間取りもほぼ決まっていたのですが、 ちょっとした手違いがあり、ダイワハウスとは契約破棄。

こちらからの契約破棄だったので、違約金も覚悟していたのですが、 ダイワハウス側にも落ち度があるとのことで、双方違約金などのペナルティはなしという条件で合意。

その後、積水ハウスさんにお願いすることになったのですが、 ほぼ間取りも完成してましたし、インテリア類などもほぼほぼ決まっていたので、 あとは積水ハウスさんが、こちらが希望する見積もりを出してくれるか?だけの問題でした。

最終的に担当営業さんが頑張ってくれて、こちらが想定していた見積もりも低い金額で契約できたので、 かなり得した気分になりました。

その担当者の人いわく、間取りなどもほぼ完成していたので、設計分などを上司に交渉して値引きしてもらったそうです。

東京都/50代/女性

2年前、積水ハウスで娘夫婦と同居するため二世帯住宅を建てました。 主人が早くに他界してしまい、一人になったわたしを娘が心配し、同居しようと言ってくれたんです。

わたしは娘夫婦とはいえ、やはりお婿さんに申し訳ないという気持ちもあり、せっかくの誘いを断りました。

でも娘から「気にしないでいいのよ、ちゃんと建築費の一部をお母さんにも出してもらうんだから、遠慮なんてする必要ないの」と言われ、 あぁ!この子たちは主人の保険金が目当てなのか?と察しました。

そんな風に思われていたとしても、やはり娘や孫と一緒に住めるのは嬉しいことです。 娘がいうように、お金を出してあげるんだから遠慮せずに同居することにしたんです。

積水ハウスにしたのも私が気に入ったからです。

娘の旦那さんは別の住宅会社を気に入ってたみたいですけど、聞いたこともないような名前の会社だったので、 何千万円も出して買うのに、やっぱりちゃんとした会社で家を建てないと説得しました。

鳥取県/30代/男性

私の実家も妻の実家も偶然積水ハウスの家でした。 だからこそ自分が家を建てるときは、積水ハウスでは建てないようにしようと思っていたんです。

理由は外壁の錆です。自分の実家は積水ハウス施行で築26年になりますが、二階からの窓枠から錆跡のようなシミが大量に発生しています。

親がいうには「鉄骨だから錆がでるのは仕方ない」と言ってたのを何度も聞かされた記憶があります。

だから自分が家を建てるときは、積水ハウスでは建てない。もっといえば鉄骨ではなく、木造の家を建てようと思っていました。

ただその錆跡を除けば、そこまで実家に不満を感じたこともありませんでした。

妻の実家は自分の実家とは正反対で、積水ハウス信者のように崇拝していたんです。

妻の両親から強く薦められたこともあり、鉄骨住宅を勉強しに行くつもりで積水ハウスの住宅展示場へといきました。

積水ハウスの営業さんに正直に錆の話をしたのですが、その営業さんはなぜ錆が出るのか?

いまの積水ハウスではそういった錆がでることはほとんどないこと、その理由まで丁寧に説明してくれました。

まだ目ぼしい土地が見つかっていないので、マイホーム建築の話は頓挫したままですが、 昔のように積水ハウスが嫌いとか、絶対に積水ハウスでは建てないという気持ちはありません。

注文住宅の口コミ投稿はこちら

ページトップ