ユニバーサルホームの注文住宅の相場と坪単価、口コミ評判

ユニバーサルホーム

メーカー名 株式会社ユニバーサルホーム
本社住所 東京都中央区八丁堀二丁目7番1号TOKYU REIT八丁堀ビル5階
電話番号 03-5542-3111
対応エリア 日本全国※一部地域を除く
坪単価 40万円~60万円
公式サイト https://www.universalhome.co.jp/

ユニバーサルホームの特徴

ユニバーサルホームはアイフルホームから独立した元社長が1995年に設立した会社です。

そのため、フランチャイズ制を導入するなど、アイフルホームと経営戦略がよく似ていますが、地熱床システムを採用するなどユニバーサルホーム独自の強みもしっかりもっています。

地熱床システム

ユニバーサルホームで家を建てた人にアンケートを取った結果、ほとんどの人が「地熱床システム」に魅力を感じたと回答しています。

床暖房システムと勘違いしている人も多いようですが、地熱(自然熱)を利用した暖房システムなので、光熱費を大幅に削減することができます。

ユニバーサルホームでは、すべての住宅において地熱床暖房システムを標準装備しています。

ユニバーサルホームの地熱床暖房

出典:https://www.universalhome.co.jp/geothermal_floor_heating

高性能ALC外壁

ローコスト住宅の多くが外壁にサイディングを使用しているのですが、ユニバーサルホームでは高性能外壁材ALCを標準仕様としています。

このALC外壁材の特徴は、高い耐久性、耐火性、断熱性、遮音性にあります。そのため外部からの衝撃や雨風にも強く、世界各国で使用されている外壁材です。

またALCの素材は水にも浮くほど軽量なので、建物にかかる負担を最小限に抑えることができます。

高性能ALC外壁

出典:https://www.universalhome.co.jp/technology/alc

フランチャイズ方式のローコスト住宅

フランチャイズ制だからという理由で保証などに不安を感じ評価をさげる人もいますが、フランチャイズにはメリットとなる部分も多数あります。

フランチャイズ制のメリットは、ハウスメーカーと地元工務店の良いところ取りができる点です。

ハウスメーカーのメリットは

  • 資金をかけた商品の企画力
  • 資材調達におけるスケールメリット
  • 豊富な資金をつかった宣伝効果

そして地元工務店のメリットでもある

  • その地域の風土を知り尽くした知識
  • 契約~引き渡しまでの一貫責任施工
  • いざという時のフットワークの軽さ

こういったメリットがあることも知った上で、ハウスメーカーとフランチャイズ制企業の比較をするようにしてください。

FC方式のローコスト住宅

出典:https://www.universalhome.co.jp/price/

注文住宅の種類

ユニバーサルホームの住宅は、木造軸組の自由設計となっていますが、FC制を導入しているので間取りの自由度は低いです。

基本はベースにオプションを追加していき、自分の理想にしていくイメージです。

これはユニバーサルホームに限ったことではなく、アイフルホームやクレバリーホームなど、FCシステムの住宅メーカーでは同じことが言えます。

名称 構造 種類 概要
ラビスタ 木造軸組 自由設計 2018年4月登場の新商品で3.7mのハイリビング天井が特徴
ムク・ヌク 木造軸組 自由設計 ムク(無垢)・ヌク(地熱床システム)の家
Kiduki(きづき) 木造軸組 自由設計 ユニバーサルホーム20周年記念バージョンでグッドデザイン賞を受賞
ビー・コンフィ 木造軸組 自由設計 「家と街」「家族のふれあい」「家の中と外」自然と家族が繋がる家
ココフィール 木造軸組 自由設計 家族のつながりを感じることができる家
Rコンセプト 木造軸組 自由設計 緩やかな曲線があるデザインがカッコイイ家
シックスプラス 木造軸組 自由設計 6つの空間が間取りのバリエーションを広げてくれる
フェリーチェロ 木造軸組 自由設計 子育てママの「欲しい!」がいろいろ詰まった家
ソラ・イロZEH 木造軸組 自由設計 地熱と太陽光を採り入れた未来型ZEH仕様の住宅
ドマーチェ 木造軸組 自由設計 家族のコミュニケーションを広げる土間がある家
ルピオス 木造軸組 自由設計 リビングの中心にキッチンを置く大胆な間取りの家
1000のひらめき 木造軸組 プラン型 100(間取り)×10(外観プラン)=1000プラン
ファミーユ 木造軸組 自由設計 家族が自然とDKリビングに集える間取りが魅力
ウィズ・ハート 木造軸組 自由設計 それぞれの家族が心地よく支えあう二世帯住宅の家
Tsu・do・i(つどい) 木造軸組 自由設計 家族が自然と集うことができる3階建て住宅
フラットワン 木造軸組 自由設計 動きやすく機能的な生活動線を確保できる平屋住宅
フラットワン(JP/PR) 木造軸組 自由設計 日常の暮らしにくつろぎ空間(テラス)を大胆に配置した平屋
アルファヴィータ 木造軸組 自由設計 天井を高くすることでスキップフロアなど、プラスαの空間がつくれる平屋

本来の意味でのフルオーダー住宅ではないので、このようにより多くの商品を展開し、少しでも施主の希望に近い住宅を提供できるようにしています。

ムク・ヌク

ムク・ヌク

出典:https://www.universalhome.co.jp/lineup/mukunuku/

その名の通り、無垢材(ムク)の良さと、地熱床暖房(ヌク)のあたたかさを組み合わせた商品です。

おとなも子どもも、家族みんなに優しい家で1年中快適な暮らしができます。

2017年6月に新登場した商品なので、ムク・ヌクの展示場などは多くありませんが、ネーミングからも、今後ユニバーサルホームの主力商品としての期待値が伺えます。

ムク・ヌクの坪単価は、平均45万~55万円ほどです。

Tsu・do・i(つどい)

Tsu・do・i(つどい) 家族がつどう3階建ての家

出典:https://www.universalhome.co.jp/lineup/three_story.html

ネーミングからもわかるように、家族みんなが集える家というコンセプトの3階建て住宅です。

3階建てとなれば、自然と各階に居室が分散されてしまい、家族同士のコミュニケーションが薄れがちになります。

そうした家族バラバラの居住スタイルにならないよう、あらゆる工夫が盛り込まれています。

さらに3階建ての多くが縦長の家になるため耐震性を不安視される人も少なくありません。

しかしユニバーサルホームでは、特殊な金物で柱・針を接合する「ハイパーフレーム工法」を採用しており、地震時の揺れを大幅に軽減してくれる「制震装置MGEO-N63」を装備しているので、3階建てでも耐震性の高い住宅になっています。

Tsu・do・i(つどい)の坪単価は、平均50万~60万円ほどです。

アルファヴィータ

アルファヴィータ 空間にゆとりをプラスする家

出典:https://www.universalhome.co.jp/lineup/one_story.html

ユニバーサルホームといえば「地熱床システム」です。その地熱床システムの威力を最大限発揮してくれるのが、ワンフロア型の平屋住宅だと思っています。

そのためユニバーサルホームでは、平屋住宅だけで3商品ライナップされており、これは大手ハウスメーカーまで含めても、かなり多い商品数だと思います。

そのなかでも気になるのが、平屋住宅にスキップフロアやメザニン(小屋裏)など、プラスαの空間を配置できる「アルファヴィータ」です。

アルファヴィータの坪単価は、平均45万~50万円ほどです。

ユニバーサルホームの口コミ評判

新潟県/30代/女性

冷え性のわたしも地熱床暖房のおかげで、ほぼ一年中素足で生活できています。

住宅展示場で地熱床システムの良さは何度も体験し、実感していたつもりでしたが、いざその家にずっと住んでみて、 地熱の本当の良さを実感することができました。

富山県/40代/女性

高気密・高断熱では一条工務店の方が上だと思ったが、地熱床システムにすることで高気密・高断熱住宅以上に光熱費を軽減できると思い、 ユニバーサルホームに決めました。

まだ住みはじめて3ヶ月なので、光熱費の比較はできていませんが、太陽光発電システムで毎月売電収益があるのは住宅ローンの足しになり助かっています。

徳島県/30代/男性

ユニバーサルホーム、クレバリーホーム、タマホーム、アイフルホームなど、 ローコスト住宅は何社も見学いきました。自分はタマホームが一番気に入り、妻はクレバリーとユニバで悩んでいました。

最終的には、妻とも何度も話し合いクレバリーで建てることに決めました。 まだ打ち合わせの段階で着工もしてないけど、今からどんな家が建つのかワクワクしてます。

ユニバを選ばなかったのは、地熱床システムに頼りすぎている社風に対して少し不安を感じたからです。

担当営業の人の当たりハズレもあるかもしれないけど、何かあるごとに「ウチの地熱システムが・・・」と口癖のように言ってくるのを聞きながら「地熱以外に特徴はないの」と心の中で思っていました。

群馬県/30代/男性

ユニバーサルホームの営業さんに誘われ、建築途中の家を見学に行ったのが決め手でした。

ちょうど床暖房の工事をしているときに見学させてもらったけど、基礎にあれだけ床暖房用のパイプを敷くのだから、 これは絶対暖かいに決まってる!と確信しました。

住宅会社選びで迷っているなら、ぜひユニバーサルホームの家を見学して欲しいと思います。 とくに床暖房のパイプを敷いてるところをみたら、きっと驚くしびっくりするはずです。

石川県/50代/女性

主人とモデルルームの見学をして、家の良さは実感しました。 価格も手頃な感じでしたので、ぜひ前向きに検討しようとも思いました。

だけど残念なことが起こったんです。それまで私たちのことを担当してくださっていた方が突然退社されることになり、 担当の人が代わってしまったんです。

それまでの担当の人はすごく知識も方でベテラン社員さんって感じでしたが、 新しく担当になられた方は20代ほどの若い方で、いかにも新人さんという雰囲気でした。

それから全然話しが進まなくなり、わたしたちも次第にその方とは連絡も取らなくなってしまいました。 あのときもし担当さんが代わっていなければ、ユニバーサルホームの家を建てていた可能性は高かったと思います。

兵庫県/40代/男性

ユニバの営業さんが地熱システムのことを絶賛するのは理解できるけど、どのサイトとかでも地熱システムのことを絶賛してますよね。

でもそんなにユニバの地熱システムっていうほどスゴイですか?俺にはそこまで絶賛するほどの商品じゃないと思うんだけどなぁ・・・

だって地熱を利用するために床の下を全部埋めてるんでしょ?それって家全体のことを考えてほんとに良いことなの?逆に家全体の強度とか、湿気対策とか考えたらマイナスにもなるんじゃないの?って思ってしまうんですけど、間違ってますかね?

ただ床を温めるためだけにやっているシステムのように感じてなりません。

岡山県/30代/女性

県が分譲予定の土地に当選したのが、マイホームを建てようと決断したキッカケでした。 倍率4倍以上いわれたから、まさか当選するとは思ってなかったし、これは神様がくれたチャンスだと思いました。

旦那は仕事をやめ独立しようと考えていたので、とにかく住宅ローンが通るまで会社は辞めないでもらい、 なにかとバタバタしながらも、順調にマイホーム完成へと向かっていきました。

ただ問題発生!県の分譲地だったこともあり、なかなか土地開発が進まず、書類の不備などもあり土地取得までに日数が掛かってしまったことです。

だからユニバさんとは、家が完成するまでトータルすると1年以上の付き合いになってしまい、 家族ぐるみでご飯に行くほど仲良くなりました(笑)

家の完成まで時間がかかると、あそこをこんな風に変更したい!とか、やっぱあそこは違う色が良い!とか、 わたしたちのわがままに付き合わされ、営業さんもほんま大変だったと思います(笑)

ページトップ