住友不動産の坪単価と価格、注文住宅の口コミ評判まとめ

住友不動産

メーカー名 住友不動産株式会社
本社住所 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号(新宿NSビル)
電話番号 03-3346-1054
坪単価 50万円〜60万円
公式サイト http://www.j-urban.jp/

住友不動産の特徴

住友不動産といえば注文住宅はもちろん、分譲マンション販売や不動産の売買、賃貸情報の提供など不動産関連において幅広く展開している大手の不動産会社です。

伝統の工法と先進テクノロジーを融合させたウッドパネル工法や2×4工法を展開しており、木造住宅ながらに地震と火災に強い住宅として広く認知されています。

また「ジェイ・アーバン」シリーズや「ジェイ・レジデンス」でグッドデザイン賞を連続受賞していることからデザイン性が高いことも好評で、商品のラインナップも多いのが特徴です。

ディベロッパーである

住友不動産は注文住宅の他にも大規模な都市開発から、ビルやマンションの開発、マンション販売や不動産の売買、”新築そっくりさん”などの戸建やマンションのリフォーム業などを行う総合ディベロッパーです。

そのことから土地探しや仮住まい、引越し、リフォームまで家のことなら何でも任せることができる安心感があります。

耐震性やデザイン性など各事業分野で得たノウハウを注文住宅に活かすことができるのは住友不動産ならではの強みとなっています。

耐久性、耐震性に優れた工法を採用

住友不動産の住宅はウッドパネル工法や2×4工法、2×6工法などの耐久性、耐震性に優れた工法を採用しており、そこに独自の技術をプラスして、さらに強い家を作り出しています。

そこでここからはそれらの工法について、わかりやすく簡単に説明していきます。

ウッドパネル工法

ウッドパネル工法

※出典: http://www.j-urban.jp/technology/zairai.php

住友不動産の家は伝統的な木造軸組工法と先進テクノロジーを融合させた”ウッドパネル工法”を採用しています。

住友不動産の”ウッドパネル工法”は軸組接合部を構造用接合金物で強固に連結させているこことから、ゆがみや変形に強く、一般的な軸組工法と比べると接合部強度が約1.5倍という数字になっています。

さらに、面構造の強さもプラスされており、耐力面材には一般的な構造用合板を上回る強さのパーティクルボードを採用しています。このことから優れた耐震性を発揮し、地震に強い家を作ることができるのです。

2×4工法と2×6工法

Hybrid 2×6

※出典:http://www.j-urban.jp/technology/2x6.php

もともと地震に強いと定評がある2×4工法ですが、住友不動産では建物の四隅に柱を配置することにより、従来よりも耐震性能を30%程度高めることに成功しています。

また、2×4工法の住宅は床面、壁面、天井面の6つの面で支える壁構造になっているので、わずかな隙間もなく、高い気密性と断熱性を確保することができます。

さらに住友不動産では2×4工法の進化系、2×6工法も採用しており、2×4工法に比べ約1.57倍の厚さの断熱材をふんだんに使用し、さらに高い気密性と断熱性を実現しています。

こちらはオプションになりますが、耐震性能をさらに30%アップさせた「超耐震構法」を選ぶことで、驚異的な耐震性を持つ建物をつくることができます。

グッドデザイン賞を連続受賞

グッドデザイン賞を連続受賞

※出典:http://www.j-urban.jp/

住友不動産の家は高いデザイン性からグッドデザイン賞を多数受賞しています。

2016年度には”プレミアム・ジェイ”や”ジェイ・アーバンIII”でトリプル受賞、2018年には”プレミアム・ジェイ”や”ジェイ・アーバンコート”でダブル受賞などを達成しています。

和テイストの住宅や洋テイストの住宅、和と洋を融合させたデザインの住宅など、デザインの幅はとても広く、機能性と美しさを兼ね備えた住友不動産のデザイン力はかなりレベルが高いものとも言われています。

地震と火に強い家

揺れそのものを大幅に抑える耐震システムも採用

※出典:http://www.j-urban.jp/technology/seishin.php

住友不動産の家は地震に強い工法を採用していると上記で紹介しましたが、さらに地震エネルギーを吸収して揺れそのものを大幅に抑える耐震システムも採用しています。

そのシステムにより地震の揺れは50%も低減されるそうで、揺れを低減させることで家具や置物の転倒や落下を防ぎ、住人が負傷する可能性を低くしているのです。

また、火災にも強い工夫が施されており、外壁の内側には延焼を最小限に抑えるグラスウール、壁や天井には木の発火を抑える石膏ボードを採用しているうえ、燃え広がりを抑えるため火の通り道を遮るファイヤーストップ構造にもなっています。

これらはマンションやビルなどの様々な建築物を建設している住友不動産ならではの豊富な知識やノウハウがあるからこそ実現されたものです。

火災にも強い工夫

※出典:http://www.j-urban.jp/technology/zairai_6.php

注文住宅の種類

住友不動産の注文住宅は、大きくわけるとスタンダードな「ジェイ・レジデンス」、デザインが個性的な「アーバンシリーズ」、ワンランク上の「プレミアムシリーズ」、ハイグレードの「邸宅シリーズ」の4つがあります。

これら4つのシリーズに共通して言えることは、外観美へのこだわりが強く、スタンダードなレジデンスでも、他のハウスメーカーの邸宅のようなデザインとなっています。

外観のデザインで個性を出したい、他の住宅と差別化したいと考えているのであれば、ぜひチェックして頂きたいハウスメーカーの1社です。

名称 構造 種類 概要
プレミアム・ジェイ 木造 自由設計 都市生活の中に常に自然を感じることができるデザイン
ジェイ・レジデンス 木造 自由設計 天然木が落ち着いた印象を与えるデザイン
ジェイ・アーバン 木造 自由設計 都市の未来を提示する先進のデザイン
ジェイ・アーバンコート 木造 自由設計 日本の郊外の街並みに調和するモダンデザイン
ジェイ・アーバンIII 木造 自由設計 都市型3階建デザイン
BREATH MONTAGNA 木造 自由設計 格調高く重厚感ある佇まいの邸宅型住宅
Cote D’azur 木造 自由設計 南フランスのテイストをふんだんに盛り込んだ住宅

ジェイ・レジデンス

ジェイ・レジデンス

※出典:http://www.j-urban.jp/products/j_urban/j_residence.php

深い軒による美しい陰影と、水平ラインがつくる、シャープで洗練された外観の”ジェイ・レジデンス”はそのデザイン性の高さからグッドデザイン賞を受賞しています。

天井高は約2.7m、窓には約2.4mのハイサッシを採用しているうえ、軒も最大1.4mまで伸ばすことができるので、室内に奥行きができ、開放感と美しさ、機能性を兼ね備えた注目の住宅となっています。

天然木を使用していることから落ち着いた雰囲気を醸し出し、日本の古くからある伝統の家と現代のデザイン住宅のいいとこ取りをしているデザイン志向が強い住宅になっています。

こちらのモデルの坪単価は70万円ほどになっています。

ジェイ・アーバンシリーズ

ジェイ・アーバンシリーズ

※出典:http://www.j-urban.jp/products/j_urban/j_urban.php

ジェイ・アーバンシリーズもジェイ・レジデンス同様、グッドデザイン賞を受賞しているデザイン性の高い住宅です。

現代の都市型住宅をテーマにした新発想の空間構成で実現したジェイ・アーバンシリーズは以下の計6種類のタイプが用意されています。

  • 都市に溶け込むデザインのジェイ・アーバン
  • 郊外の街並みに溶け込むデザインのジェイ・アーバンコート
  • 都市型3階建デザインのジェイ・アーバンIII
  • 伝統的な切妻屋根のシルエットをベースにしたジェイ・アーバントラッド
  • 美しい浮遊感を住まいに表現したジェイ・スカイ
  • 家の中でありながら独立した空間を作るジェイ・アーバンクリスタ

このようにお客様のニーズに合わせたラインナップを提供しています。こちらの坪単価は55~60万円となっております。

邸宅型住宅シリーズ

邸宅型住宅シリーズ

※出典:http://www.j-urban.jp/products/

邸宅型住宅シリーズは、世界各国の住宅スタイルである「Foreignスタイル」と日本の伝統的なスタイルである「Japaneseスタイル」の2つに大きく分かれています。

Foreignスタイルは南フランスのテイストをふんだんに盛り込んだ住宅の”Cote D’azur”や、外装・内装共にアメリカを感じさせる住宅の"American”、格調高きヨーロピアンスタイルの”BREATH MONTAGNA”など計5種類。

Japaneseスタイルは日本の伝統的な暮らしを尊重しつつも現代の生活スタイルに対応している住宅の”BREATH NAGOMI”や、和と洋が溶け込み合う住宅の”BREATH YUHWA”など計3種類。

こちらの坪単価は70~80万円くらいを想定しておくのが良いでしょう。

住友不動産の対応エリア

住友不動産の対応エリアは東北の九州の一部、四国を除いた全国となっています。

北海道・東北 北海道、宮城
関東 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川
中部 新潟、岐阜、静岡、愛知
関西 三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良
中国 岡山
九州・沖縄 福岡、熊本

上記は執筆時点の情報になります。最新の対応エリアは公式サイトにてご確認ください。

住友不動産の口コミ評判

茨城県/30代/女性

グッドデザイン賞を受賞しているだけあって住友不動産さんのモデルハウスがとてもおしゃれで、そのデザインに一目惚れし、住友不動産さんでお家を建てることに。

初めての家づくりだったため、わからないことだらけで不安だったのですが、営業さんがとても親切で、私たち家族の要望を予算内で叶えるために真摯に向き合ってくださいました。

その結果、外観はもちろん、内装も機能性もこだわることができたうえ、予算内に収めることもでき、納得いく家づくりをすることができました。本当に営業さんには感謝でいっぱいです。 アフターサービスも今のところ問題なしです。

愛知県/50代/男性

デザイン、機能性、値段が決め手となり、住友不動産の家を建てることに決めたのですが、営業の方が正直なところ微妙でした。

悪い人ではないのですが、前日には出来ると言われていたことが次の日には出来ないと言われたり、伝えたことを忘れていたり、忘れ物を多々したりと、頼ることができないというか、しっかりしてくれと思うことが何回かありました。

なんとか無事おしゃれで住みやすい家を建てることができたのですが、あの営業さんでなければもっと満足できたのかなとも思います。

もしベテランの営業さんだったら、もっと違った提案をいっぱいしてくれたんじゃないのかな?なんてことを思ったりもします。

でも家自体には特に不満はないです。

静岡県/30代/男性

一番上の子が小学生になることもあり、一大決心をして一戸建てを建てることに。人生で一番大きい買い物なので、妥協することなくハウスメーカーは慎重に選ぼうと妻とも入念に作戦会議しました(笑

そして出会ったのが住友不動産さんです。 営業のUさんがとても親切だし、且つ家のデザインも良い、耐震性や耐久性に優れている大手のハウスメーカーなので安心できるという点から、妻とも納得したうえで住友不動産さんに決めました。

家づくりをしている最中は色々と営業さんを困らせてしまうことがたくさんありましたが、いつも笑顔で対応してくれ、完成した家にも大満足です。

さらに住んでみてわかったのですが、断熱性と気密性が高いからか部屋による温度差がそれほどなく、とても快適で家にいると自然とリラックスできるようになったし、妻は光熱費が本当に安くなったと喜んでいます。

ここだけの話、じつは最後まで一条工務店さんと迷っていましたが、本当に住友不動産さんで我が家を建ててよかったと心の底から思っています。

滋賀県/40代/女性

外国にあるような家に住むことがずっと夢で、それを叶えてくれるのが住友不動産の邸宅型住宅シリーズでした。

家を建てる予定の土地にアメリカンスタイルの住宅を建てると少々浮いてしまうのかなと不安に思った部分もありましたが、日本の街並みに上手く溶け込むデザインで、そのような不安も一瞬で消えました。

内装にもかなりこだわり、私が選んだ輸入家具がよく合う素敵な住宅になりました。 また、全館空調のおかげで1年中快適に暮らすことができ、外観、内装、機能性全て言うことなしの100点満点です。

熊本県/50代/女性

住友不動産は大手ハウスメーカーにしては坪単価が安いのでお得に家を建てることができると思ったのですが、実際のところはオプションが高く設定されており、結局は他の大手ハウスメーカーと変わらないくらいのお値段になりました。

坪単価は安く設定しているかわりに、つけなければならないオプションが高いので結果それ相応の値段になるという仕組みになっているのでしょうね。

最初にお伺いしていた坪単価が安かっただけに最終見積もりの値段にはびっくりしましたが、もう後には引けないところまで来ていたので、それで契約することにしました。

千葉県/50代/男性

日本は地震国なので地震に強い家をと思い、耐震性がしっかりしているという住友不動産で家を建てました。

実際に建ててみて最初の数年は大きな地震がなかったので地震に強い家という実感はなかったのですが、住み始めて4年ほど経った頃に震度5の大きな地震があり、その際に家の揺れが今まで住んでいた家と比べて、とても小さかったこと、物が1つも落ちなかったことから地震に強い家だということを実感しました。

もし耐震性がしっかりしていない家だったら非常に怖い思いをしたと思います。しっかりした家を建ててくれた住友不動産には家族一同感謝しています。

神奈川県/40代/男性

住友不動産と縁がある親戚がいたこともあり、薦められるまま住友不動産で契約したのが間違いだった。

下請けが施工しているらしいので地域によっては違ってくると思うが、うちのところは雨が降っても材木にブルーシートなど何もかけず雨晒し、これは見ていて悲しくなった。

営業も遅刻してくるうえ、打ち合わせをしても前回言ったことを忘れていたことが多く、案の定こちらの要望を無視した施工がされていた。

出来上がった家も不備が多く、なんとも言えない気持ち。もっと違うハウスメーカーとしっかり比べていればよかったと後悔した。途中で退職か何かで営業が変わったのがいけなかったのかな。最初の営業はまだましだった気がする。

口コミ投稿はこちらから

ページトップ