千葉で家を建てる際のおすすめ工務店、設計事務所まとめ

千葉で家を建てる際のおすすめ工務店、設計事務所まとめ

千葉県で一戸建てを建てようとしている人向けに、地元で人気の工務店や設計事務所をピックアップして解説します。

現在人気のエリアや自治体別にもらえる補助金制度、地元で人気の金融機関など家を建てる際に役立つ情報をまとめているので、千葉でマイホームを建てようと検討している人は、参考にして頂ければと思います。

千葉で人気の工務店

ここでは千葉県内で人気の工務店をGoogleの口コミを参考に3社ピックアップしました。それぞれ特徴が異なる3社なので、業者選びの参考にしてもらえばと思います。

※「坪単価」欄に記載されている金額は、公式サイトや実際に家を建てた人の口コミなどを参考にした数字になります。

ヒラヤマホーム

ヒラヤマホーム

会社名 ヒラヤマホーム株式会社
本社住所 成田市幸町459
坪単価 44万円~
特徴 成田市で100年以上続く老舗
公式サイト http://hirayama-home.com/

地元成田市で115年続く老舗の工務店で、注文住宅を中心に豊富な実績があります。

耐震、断熱、省エネといった災害対策やZEH建築に強いだけではなく、通気性や遮音性、部屋ごとの温度差、結露対策など住みやすさにこだわった家づくりをモットーとしています。

自然素材を使った木の家を最も得意としていますが、自然素材を用いないベーシックハウスなら坪単価44万円と明確な価格設定なので安心です。

こだわりたい人から、低価格で建てたい人まで幅広いニーズに対応してくれる工務店です。

持井工務店

持井工務店

会社名 株式会社持井工務店
本社住所 船橋市高根町1488
坪単価 不明
特徴 設計事務所からも依頼を受ける工務店
公式サイト http://www.mochii.co.jp/

若手の大工育成を始めプロフェッショナルの仕事が高い評価を受けている工務店です。

口コミによれば元々宮大工だったそうで技術力には定評があり、設計事務所からも信頼されています。

天然木を使った工法を得意とし、丸太をそのまま使うような自然味のあふれる暖かい家づくりが特徴。

注文住宅を建てる前には家族全員の趣味や好みをヒアリングしてからプランニングするほどの徹底していて、希望がしっかり通りやすいと評価されています。

中野工務店

中野工務店

会社名 株式会社 中野工務店
本社住所 市川市市川南4-8-14
坪単価 60~80万円
特徴 こだわりを形にできるフルオーダーメイド
公式サイト http://www.nakano-komuten.co.jp/

複数の建築士に外部の大工とも契約しており、設計から施工までひとまとめに依頼することができます。

こだわりを実現するフルオーダーメイドをモットーとして、希望を最大限叶えるための工法やデザインにとらわれない設計が特徴。

口コミによれば価格は張るとのことですが、工務店というより設計事務所寄りのスタンスなので、こだわりがある人にはおすすめです。

その他の工務店一覧

上記の他にも注文住宅を建てる工務店はいくつもありますが、紹介しきれなかった人気の業者を表にしてまとめました。

建設予定地に近い工務店が無いかチェックしてみてください。

工務店名 住所 電話番号
下村工務店 千葉市稲毛区園生町505-1番地 043-239-6590
前野工務店 千葉市稲毛区長沼原町551 043-259-0910
スズユウ工務店 千葉市若葉区大宮町2841-1 0120-438-435
高橋工務店 千葉市若葉区北大宮台24-6 043-265-3110
ティンバーヤード 千葉市美浜区新港117 043-242-1980
畔蒜工務店 千葉支店 千葉市緑区大野台2丁目2-3 043-295-7881
大和工務店 いすみ市岬町椎木348-1 0470-87-3505
戸諸工務店 旭市鎌数9558-1 0479-63-2800
ハヤシ工務店 旭市三川12156-1 0479-50-5666
国松工務店 夷隅郡大多喜町3441 0470-82-2709
石山工務店 我孫子市中峠1434-6 04-7187-0305
ソーケンアービック 我孫子市南新木3丁目2-4 04-7187-0802
桶市ハウジング 香取市 佐原イ570 0478-54-7233
岩澤工務店 香取市大根1278-20 0120-142-172
角田工務店 佐倉市中志津2丁目9-1 043-489-4578
畔蒜工務店 山武郡横芝光町木戸10110 0479-84-1221
伊藤工務店 四街道市鹿渡1134-8 043-433-7070
笹原工務店 市原市ちはら台西2丁目8-2 0436-74-1421
大木工務店 市川市曽谷5丁目9-19 047-372-1555
中村工務店 勝浦市市野川323 0470-77-0220
安井工務店 勝浦市松部1612-16 0470-73-3459
塚田工務店 松戸市上矢切1052-3 047-363-0544
松田工務店 松戸市稔台5丁目11-14 047-361-0141
堀越工務店 成田市稲荷山116-10 0476-73-4410
一条工務店千葉 袖ケ浦市川原井2069-8 0438-75-8611
助川工務店 柏市柏6丁目6-18 04-7163-1011
水戸工務店 柏市布施647-1 04-7131-8619
村上工務店 白井市根1054-8 047-491-3352
神野工務店 白井市根1780-116 047-492-8362
工藤工務店 八街市文違301-2378 043-443-4770
式会社家工房 八千代市勝田台1丁目2-3 スモモハウス 1F 047-483-6418
小沢工務店 茂原市 茂原1047-9 0120-015-926
竜場工務店 木更津市吾妻79-2 0438-23-4327

千葉で人気の設計事務所

こだわりのマイホームを建てたい人におすすめなのが設計事務所です。

今回紹介する3社は、一般住宅に積極的に取り組んでいる建築事務所ばかりですので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

タクト設計事務所

タクト設計事務所

会社名 有限会社 タクト設計事務所
建築士名 佐藤隆
本社住所 千葉市花見川区幕張町4丁目534-1 タクトレジデンス
特徴 生活に寄り添った設計と豊富な実績
公式サイト https://www.tactsekkei.com/

タクト設計事務所は千葉県で広く営業している設計事務所です。特徴は優れたデザインだけに収まらない、暮らしに寄り添った家を建てること。

家族、ペットとの生活や普段の暮らしを徹底的にヒアリングした上で、間取りはもちろん部屋のライティングまでこだわって心地よい設計を目指しています。

そのためにインテリアや家具のオーダーメイドも請け負っています。

公式サイトでは豊富な実績紹介のほか、建築にこだわる経営者のブログも見れるので、設計者の人柄が知りたいという人はチェックしてみてください。

クローバー建築設計事務所

クローバー建築設計事務所

会社名 クローバー建築設計事務所
建築士名 萩原進
本社住所 船橋市海神5-20-22
特徴 土地購入からコスト面でも相談できる
公式サイト http://cloveras.com/

設計事務所といえばおしゃれで優れたデザイン、こだわりを実現する個性的な設計というイメージがありますが、クローバー建築設計事務所は少し違います。

注文住宅を建てるときにどうしても気になる価格や完成までの総コストという予算面からしっかりと計画をたてることで、コストパフォーマンスに優れつつ満足できる家づくりをしています。

土地の購入から計画を相談できるというだけではなく、都合が合えば現地に行ってアドバイスしてくれます。

また、公式サイトでは一部の費用相場も公開。コスト面で不安がある人はチェックしてみてください。

  • 建築工事費:95万円/坪
  • 解体工事費:150~200万円(※木造2階建ての建て替え想定)
  • 地盤改良工事費:60~150万円(※木造2階建て・砕石パイル杭想定)
  • 外溝工事費:60~300万円
  • 給排水引込工事費:およそ100万円

浜設計工房

浜設計工房

会社名 株式会社 浜設計工房
建築士名 浜谷 孝夫
本社住所 千葉市中央区松ヶ丘町18-1
特徴 1000万円台で建てる長期優良住宅
公式サイト http://hamasekkei.co.jp/

設計事務所に依頼するほど個性的な家を建てたいわけじゃない。でも、既存住宅に当てはまらないこだわりがある、という人におすすめの事務所です。

浜設計工房は自らを設計事務所とは名乗っていません。どちらかといえば設計もできる建築屋といったほうが近いのかもしれません。

奇抜なデザインはありませんがその分コストは安く、こだわりたい部分はとことんこだわるといったバランスの良さが特徴です。

その他の設計事務所一覧

工務店同様にGoogleの口コミで人気の高い会社をピックアップしてまとめています。

建設予定地に近い設計事務所が無いかチェックしてみてください。

工務店名 住所 電話番号
BE ALL 千葉支店 千葉市若葉区千城台東2丁目34 043-310-7350
アシストドラゴン設計 千葉市中央区新千葉3丁目2-1 043-245-0567
綜企画設計 千葉支店 千葉市中央区中央3丁目3-1 043-203-2130
北友コンサルタント 千葉市中央区中央4丁目16-1 建設会館ビル 4F 043-441-7900
アーキテックパートナーズ 一級建築士事務所 千葉市中央区弁天1丁目12-5 レイクハイム2,206 043-306-8377
アーキミッション 千葉市中央区弁天2丁目19-34 043-207-7750
大塚建築設計事務所 千葉市中央区祐光2丁目7-1 千葉サニータウン 3F 043-227-0021
日章興 千葉市稲毛区小仲台6丁目18-1 稲毛パレス 043-287-1211
テイクプラン武田一級建築士事務所 松戸市 南花島3-37-2 ブレーン1ビル2F 047-361-6814
菊地建築設計事務所 鎌ケ谷市東道野辺4丁目3-63 SK第2ビル1F 047-445-9990
荒井設計事務所 君津市久保4丁目4-20 0439-52-2555
森田建築設計事務所 佐倉市中尾余町5 043-484-3098
小杉建築設計事務所 佐倉市井野1567-1 043-461-3969
伊左次建築設計事務所 佐倉市南臼井台13-13 043-464-1320
AsWell 市原市うるいど南3-8-3 0436-40-5445
BE ALL 一級建築士事務所 柏ショールーム 柏市中央2丁目12番2号 04-7157-0378
NLデザイン 一級建築士事務所 柏市豊住1丁目3-48 04-7176-2088
アース設計一級建築士事務所 柏市豊平町6-1 04-7128-8113
家工房 八千代市勝田台1丁目2-3 スモモハウス 1F 047-483-6418
赤坂建築設計事務所 木更津市太田4丁目24-18 0438-23-0071
高木設備研究所 流山市向小金3丁目85-33 サンライト・ハイム 2F 04-7174-2839

千葉で家を建てる際のポイント

これから千葉で家を建てようとしている人向けに、

  • 人気エリアの坪単価
  • 自治体からもらえる助成金
  • 人気の地方銀行

について解説していきます。

すでに土地を持っていて建てる場所が決まっている人は、「自治体からもらえる補助金」のからチェックしてもらえばと思います。

人気エリアの坪単価

東京の人気エリアを抑えて住みたい街ランキングに登場することも多い千葉県の各都市。

中でも「船橋」「松戸」「柏」の3エリアは支援や補助が充実しており、住みやすい環境から他府県の流入も増加しています。

その他にも千葉の人気エリアで家を建てるのにどれくらいの予算が必要なのか解説するので、参考にしてみてください。

エリア 坪単価 公示地価
浦安市 85~124万円 329,100円
船橋市 17~177万円 194,700円
松戸市 26~116万円 178,200円
柏市 22~98万円 159,500円
千葉市 22~65万円 147,500円

浦安市

東京ディズニーランドのある街で全国的な知名度も高い浦安市は、古くから開発計画が整えられてきた街なので住みやすいと評判です。

交通面では浦安、新浦安駅ともに都内まで一本でいけるため利便性も高いです。住宅街は閑静で過ごしやすく、また自然も多いため、セレブ感のあるエリアとなっています。

ただし千葉県の他の市町村に比べても坪単価が高く、坪60万円以下で探すのは難しいです。

船橋市

千葉県内にとどまらず、全国的に住みたい街として候補に挙がるのが船橋市です。非公認ゆるキャラ「ふなっしー」やスポーツの名門「市立船橋」などでも知られています。

知名度の高さだけではなく住みやすさも評判で、東京駅へは30分、新宿・品川などへも乗り継ぎなしで50分。駅周辺には大型百貨店のほか、地元のスーパーも豊富で買い物に不便することはありません。

また子育て支援が充実しているためファミリー層には人気があります。治安も悪くないので、伸び伸びと不自由なく子育てができます。

松戸市

千葉では東京へのアクセス通い北西部の都市が人気を集めていますが、松戸市もその中の1つです。

上野まで乗り換えなしで20分という好条件で、都心で働く人をはじめ、新婚夫婦やファミリーにも人気があります。

何よりの特徴は2017年日経DUALの調査で「共働き・子育てしやすい街ランキング」で1位に輝いた実績です。2017年段階で2年連続子育て待機児童ゼロを達成しており、子育て世代からは特に注目を集めています。

ただ松戸駅周辺、特に南口周辺は地域住民が揃って「ゴチャゴチャしてる」と口をそろえるほどの飲み屋街です。

犯罪発生率は千葉県内で33位(1.43%)とさほど高くはないのですが、治安が良いようには見えないというのが実情。若い女性がいる世帯などはその点に留意しておきましょう。

柏市

Jリーグに所属する「柏レイソル」の本拠地として有名な街。自治体もスポーツの街として推進しており、少年チームなどの活動も盛んなので、活気があります。

また東京大学柏キャンパスなどを擁し、小さな子供から成人するまでしっかりと腰を据えて次世代育成に取り組んでいるのが特徴です。

地方都市ながら柏駅周辺では百貨店の他、各種店舗が多数立ち並び、郊外へ行けばショッピングモールなども豊富。

グルメ産業も栄えていて県下で名を馳せる名店もちらほらと見かけるため、共働きの夫婦世帯や一人暮らしにもおすすめできます。

駅周辺の立地の良い場所では坪単価が90万円以上となることもありますが、少し離れれば30~40万円台に落ち着くなど、生活の質とコストパフォーマンスの高さが人気の理由です。

千葉市

他の自治体が人気を集めていますが、政令指定都市でもある千葉市も県内では有数の人気エリアです。

中でも人気の区は、海に面しており自然が豊かな「美浜区」、市内でも広い住宅地が広がり治安も良い「稲毛区」です。「中央区」も人気は高いものの、ほとんどがビジネス街となるほか、飲み屋などの飲食店が多く治安も悪いため先に挙げた2区ほどの人気はありません。

ただし、美浜区はほとんどが埋立地になるため、戸建てとなると大型地震などでの液状化が心配という声もあります。

住みやすさで考えれば幕張や浦安が近く、都心へも1時間程度。近隣の人工浜を含めてレジャーやプレイスポットも充実しています。

一方の稲毛区は住みやすさや利便性が良いと人気です。駅前には充実した商業施設があり、物価も安め。周辺には自然も多く、ゆったりとした生活が送れます。区内での坪単価には幅がありますが、根気よく探せば駅まで十分徒歩圏内で坪20万円台の土地も見つけられます。

自治体からもらえる助成金

千葉県内で家を建てる、千葉県内に移住することで各自治体から助成金や補助金がでることがあります。今回は千葉県の主要地域に絞って、家を買う際の助成金や補助金について紹介していきます。

なお、助成金や補助金は予算が決まっていて終了してしまうことがありますので、最新の情報は各自治体のホームページにてご確認ください。

千葉市

結婚新生活支援事業として結婚を機に千葉市へと転入してくる世帯を対象に最大30万円が補助されます。

他にも三世代同居支援事業として、親が65歳以上、孫が18歳未満の家庭が近隣に居住する場合、1年目に最大で100万円、2~3年目にも最大15万円の助成が受けられます。

※参考:千葉市結婚新生活支援事業
http://www.city.chiba.jp/toshi/kenchiku/jutakuseisaku/kekkonshinseikatsu.html

※参考:千葉市三世代同居等支援事業
http://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/koreishogai/korei/sansedai.html

浦安市

浦安市では市全体の省エネルギー化を促進するため、住宅に新しく太陽光発電システムや家庭用燃料電池システムなどを導入する際、その費用の一部を補助してもらえます。

補助金額は各設備につき最大5~10万円です。

※参考:浦安市住宅用省エネルギー設備設置費等補助金(浦安エコホーム補助金)
http://www.city.urayasu.lg.jp/todokede/kankyo/torikumi/ondanka/1000599.html

船橋市

船橋市では新築住宅にかかるいくつかの補助金があります。

まず親・戸世帯近居同居支援事業では、親世帯と子世帯が近居もしくは同居する際、10万円の助成が受けられ、また新築住居が誘導居住面積水準を超えていた場合はさらに5万円が加算されます。

その他助成金額については不明ですが、水害の軽減や雨水の流出を抑えるため戸建て住宅に雨水浸透ます、雨どい取付型雨水貯留タンク、浄化槽転用雨水貯留施設を設置する場合に補助が受けられるというものもあります。

また住宅バリアフリー化等支援事業では、自宅のバリアフリー化にかかる費用の一部を負担してもらえます。上限を10万円とし、工事費用の30%までが補助の対象です。

※参考:親・子世帯近居同居支援事業について
https://www.city.funabashi.lg.jp/machi/juutaku/005/p000000.html

※参考:雨水浸透ます等設置補助事業
https://www.city.funabashi.lg.jp/machi/juutaku/005/p009724.html

※参考:住宅バリアフリー化等支援事業について
https://www.city.funabashi.lg.jp/machi/juutaku/005/p000000a.html

松戸市

松戸市では三世代近居もしくは同居することによる子育て支援と、省エネルギー住宅の普及を目的とした補助金が受けられます。

助成金額は三世代同居などが最大100万円、省エネルギー住宅の補助金は最大20~80万円となります。

三世代同居等住宅取得支援に関しては住宅取得前の申請が必要になるため、利用する人は注意しましょう。一方省エネルギー住宅の補助金は住宅完成後の申請ですが、期間内の補助件数に限りがあります。

※参考:三世代同居等住宅取得支援~子育て世帯の住宅取得を応援します~
https://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/sumai/tatemono_jyosei/3_sedaijuutaku.html

※参考:平成31年度(2019年度)松戸市省エネルギー住宅等普及促進事業費補助金
https://www.city.matsudo.chiba.jp/kurashi/kankyou/tikyuuondanka/hojokin/shoenej.html

柏市

柏市では住宅の省エネ化を促進するための補助金があります。

補助対象は細かく設定されており、エコ窓の設置や太陽光発電設備、エネルギー管理システム(HEM)などそれぞれに補助限度件数が決まっています。

補助金額はそれぞれの設備に対し、1~10万円。1件1件は大きな金額ではありませんが新築で省エネ設備それぞれに補助が受けられればまとまった額になります。

受付は令和元年5月7日から令和2年2月28日まで。

※参考:令和元年度柏市エコハウス促進総合補助制度
http://www.city.kashiwa.lg.jp/ecosite/ondanka/shimin/p045418.html

人気の地方銀行

千葉には大手都市銀行の支店もあり、インターネットの普及により、インターネット系の住宅ローンを利用する人も増えています。しかし、やはり昔から親しみのある地方銀行で住宅ローンを借りたいと考える人も多いでしょう。

そこで、ここでは千葉の地方銀行で人気の住宅ローンをいくつか紹介していきたいと思います。住宅ローンを借りる金融機関選びの参考にして頂ければと思います。

千葉銀行

千葉銀行

会社名 千葉銀行
本社住所 千葉市中央区千葉港1-2
電話番号 043-245-1111
特徴 千葉県内でトップシェアで全国でも有数の地方銀行
公式サイト https://www.chibabank.co.jp/kojin/loan/housing/

千葉銀行は千葉県内に拠点を置く金融機関の中で、貸付額No.1の実績があります。海外にも拠点を持ち、地方銀行としては全国では2位の財務規模を誇っています。

県内で多くの人に支持されている理由はその地域性にあります。

最も特徴的なのが「環境配慮型住宅ローン CASBEE柏」というプラン。これは柏市建築物環境配慮制度で高格付と診断された住宅を建築する場合、店頭表示金利からさらに割引するというもの。

その他、「ちばぎん移住・定住促進プラン」や「ちばの木活用住宅ローン」など、千葉で注文住宅を建てるのに活用しやすいプランが多数用意されています。

京葉銀行

京葉銀行

会社名 株式会社 京葉銀行
本社住所 千葉市中央区富士見1-11-11
電話番号 043-222-2121
特徴 千葉への住み替えや子育ても視野に入れたローンプランあり
公式サイト https://www.keiyobank.co.jp/kariru/home/

京葉銀行は主に千葉で展開する第二地方銀行です。規模としては千葉銀行に及びませんが、第二地方銀行としては北洋銀行についで全国で2位の規模を誇っています。

住宅ローンにおける特徴は、利用のしやすさとローン中のサポートです。

京葉銀行では間に保証会社を挟まないため住宅ローン利用時の保証料が0円、WebやATMでの繰上返済料0円など加入しやすい環境が整っています。

また住宅ローン利用者に限り、事故などでの賠償金最大1億円の保障が受けられたり、低金利のフリーローンが利用できるなど、借り入れ後のサポートも充実しているのが特徴です。

千葉興業銀行

千葉興業銀行

会社名 株式会社 千葉興業銀行
本社住所 千葉市美浜区幸町2丁目1番2号
電話番号 043-243-2111
特徴 みずほグループ関連会社で強い地盤を持つ
公式サイト https://www.chibakogyo-bank.co.jp/kojin/kariru/jyutaku/

積極的に県外に展開している千葉銀行や京葉銀行と異なり、千葉県内で堅実な営業を行っているのが千葉興業銀行です。

現在はみずほグループ関連会社となっており、みずほ銀行とは相互で自行扱いになっているのでATMや振込手数料がかかりません。

他にも常陽銀行、横浜銀行を始め6つの地方銀行とATM利用を自行扱いにする提携を行っています。このため、給与振込が他行の場合でも利用しやすいのが利点です。

住宅ローンでは、家庭用ガスコージェネレーションシステムなどを設置する住宅やオール電化住宅向けの特別金利割引制度があり、エコ住宅建築補助金と合わせて利用しやすいと評判です。

まとめ

千葉は子育て支援など若年層の補助や支援に長けているのが特徴です。首都圏内で働く親を持つファミリー層にとっては魅力的な移住先ではないでしょうか。

千葉で理想のマイホームを建てるためには、ハウスメーカーや工務店、設計事務所といった建築会社のプランを徹底的に比較するのがポイントです。

理由はそれぞれ得意不得意があり、家づくりで失敗する人の多くが間違ったパートナーを選んでいるからです。

比較する際の目安としては、全国規模の大手ハウスメーカー3社と地元の工務店や設計事務所で2社の合計5社くらいのプランを比べることをおすすめします。

各社の間取りや予算をしっかりチェックして、後悔のないマイホームを目指しましょう。

関連ページ

福岡
東京
ページトップ