一条工務店の注文住宅の相場と坪単価、口コミ評判まとめ

一条工務店

メーカー名 株式会社一条工務店
本社住所 東京都江東区木場5-10-10
電話番号 03-5245-0111
対応エリア 沖縄を除く全国 ※一部地域を除く
坪単価 55万円~85万円
公式サイト http://www.ichijo.co.jp/

一条工務店の特徴

一条工務店という社名もあり、地元の工務店だと勘違いしている人もいるかと思いますが、全国展開している大手ハウスメーカーです。

とくに木造住宅が得意で建築棟数としては日本で2位で、免震住宅としては国内NO1のシェアがあります。

モデルハウスが標準仕様

「モデルハウスと同じ家を建てることはできない」多くの人はそう思っているはずです。

理由はモデルハウスが最高グレードやオプション仕様で建てられていて、同じような家を計画しようと思ったら、予算がオーバーするからです。

しかし一条工務店は違います。モデルハウスそのものが標準仕様で建てられているからです。

だからといって標準仕様のレベルが低いわけじゃありません。

モデルハウスに来てくれたお客さんに魅力を感じてもらわなければならないのですから、その部分をケチったりはできないのです。

そのため一条工務店は「標準仕様のレベルが高いハウスメーカー」として評判となっています。

標準仕様がいいこと。

出典:http://www.ichijo.co.jp/philosophy/index.html

しかしモデルハウスのすべてが標準仕様というわけではありません。

やはり所々にオプション仕様となる部分があるのですが、どの部分が標準で、どの箇所がオプションなのか、それをひと目で判断できるように目印がつけられているので安心です。

地震に強い免震住宅シェアNO1

いまのように地震対策に各ハウスメーカーが力をいれる前から、一条工務店は地震対策に取り組んでいました。

その理由は、一条工務店がスタートしたのが大地震いつ起きてもおかしくないと言われ続けている静岡県だったからでしょう。

近年の戸建て住宅で地震対策といえば、「耐震」「制震」「免震」が主力となっています。

免震住宅を取り入れているハウスメーカーはたくさんありますが、一条工務店のシェアは88%以上の実績があります。

業界屈指の高気密・高断熱住宅

高気密・高断熱性能が高い住宅としても一条工務店は有名です。

木造軸組をベースとした「I-HEAD構法」そして木質パネルを使用した木造枠組壁工法をベースとした「外内ダブル断熱構法」があります。

木造軸組と木造枠組では、ベースとなる構造が全然違うように思うかもしれませんが、どちらもモノコック構造を採用しているため、高気密・高断熱だけでなく、地震にも強い家であることがわかります。

高気密・高断熱住宅

出典:http://www.ichijo.co.jp/technology/taishin/structure/index.html

木造住宅供給数2位の実績

一条工務店は、木造住宅供給数では長年国内で第2位となっています。2016年度に一条工務店が建てた家は12,500棟にもなります。

他のハウスメーカーのように、木造、鉄骨造、プレハブなど、複数の工法に手をださず、木造一筋でやっている実績が支持されていいるのではないでしょうか。

注文住宅の種類

一条工務店の商品コンセプトはシンプルでわかりやすいです。

大手ハウスメーカーの中には同じようなコンセプトでも、少し違っているだけで別商品のように扱われる家が多く、ときには30以上もの中から選ばないといけないので、その商品を決めるだけでも一苦労です。

しかし一条工務店は、コンセプトがはっきりしているので、取り扱いしている商品も8種類と選びやすくなっています。

さらにいうと、「SAISONシリーズ」「Iシリーズ」の2つを決めてしまえば、あとは外観や予算に合わせて、どの商品にするか楽に絞ることができます。

名称 構造 種類 概要
SAISON(セゾン) 木造軸組 注文住宅 一条工務店といえば、やはりレンガが特徴的なこのタイプ
I-smart 木質パネル 注文住宅 スマートなデザインを意識した都市型住宅
I-cube 木質パネル 注文住宅 究極のエコを目指して考え抜かれた省エネ住宅
SAISON A-type 木造軸組 注文住宅 ベースはSAISON。少し予算を抑えたタイプ
ASSURE (アシュレ) 木造軸組 規格型 基本はSAISON A-typeに近い。唯一の規格型住宅
円熟の家 百年 木造軸組 注文住宅 一条工務店で和風住宅を希望するならこのタイプ
Brillart (ブリアール) 木造軸組 注文住宅 ヨーロピアンスタイルより南欧風が好きという人にはこれ
Famille(ファミーユ) 木造軸組 注文住宅 都心の狭小地にも対応できる3階建て住宅

SAISON

SAISON

出典:http://www.ichijo.co.jp/lineup/saison/exterior/index.html

一条工務店といえば、レンガスが張りめぐらされたヨーロピアンスタイルの外観が特徴で、個性的な外観から、「あ、あそこにまた一条さんが家を建てている」と一発でわかります。

住宅展示場の数では、一条工務店は日本一なのご存知でしたか?

その展示場のほとんどが、このセゾンで作られており、外観だけでなく、内装もかなり豪華な作りになっています。

しかし、一条工務店のコンセプトは「モデルハウスと同じ家を建ててもらう」です。つまり住宅展示場でみたままの家を自分たちも建てることができるのです。

坪単価は65万円~70万円ほどになります。

i-smart

i-smart

出典:http://www.ichijo.co.jp/ismart/gallery/

これまでの一条スタイルから大幅にイメージ変更された商品。

構造も木造軸組工法から枠組壁工法に変更になり、より機密性が高い住宅をつくることができるようになりました。

もちろん耐震性もアップしており、従来の木造軸組み工法で建てられた住宅よりも、地震保険や火災保険の平均58%も安くなるというデータが出ています。

一条こだわりの「樹脂サッシ」や「ハイグレード標準仕様」は受け継がれていますので、より購入者層を拡大できているのではないでしょうか。

屋根をなくすことで、一条が独自開発した大容量の太陽光パネルを多数搭載することができるようになっています。

ASSURE

ASSURE

出典:http://www.ichijo.co.jp/lineup/assure/exterior/index.html

一条工務店の家づりに対するコンセプトに魅力を感じているがどうしても価格的に厳しい、という人におすすめなのがアシュレです。

一条工務店で唯一の規格型プランになっており、好みの外観や間取りを3000種類以上のプランから選ぶことができます。

価格帯も坪単価42~52万円と、かなりリーズナブルに設定してあり、付帯費などを考えても坪50~55万円ほどでおさまるのではないでしょうか。

一条工務店の口コミ評判

静岡県/50代/男性

ご存知かわかりませんが、一条工務店はわたしが住んでいる静岡県が発祥の住宅メーカーです。

わたしが若いころから、近所には一条工務店の家がたくさん建っていましたし、 わたしの友人にも一条工務店でマイホームを建てた人は数えきれないほどいます。

わたしが言うのもアレですが、一条の家は決して安くありませんし、 一条の家を建てることがわたしたちの街ではちょっとしたステータスでもあったりします。

そんな憧れの一条工務店の家をわたしもやっと建てることができました。

30代で地元工務店の建売住宅を購入しましたが、 やはり自分で好きなように間取りを決めた注文住宅に住みたいとずっと思っていましたので、 やっとその夢を叶えることができました。 だけど上のお姉ちゃんはもう高校生です。

あと何年この家で一緒に暮らすことができるのだろう?と考えると、 やはりもっと早い段階で決断しておくべきだったと後悔もあります。

東京都/30代/男性

妻の親が所有していた土地を提供してもらい、念願だったマイホームを建てることができました。

土地は36坪ほどあったけど、妻の親が15坪は今のまま月極め駐車場として残しておき、その賃料で住宅ローンを補うようにとのことだったので、 マイホームを建てられる敷地が限られ、狭小住宅は覚悟していました。

そもそも木造の一条工務店は候補にすらなかったけど、これもまた妻の父の薦めもあり、一条工務店さんと縁を持つことになりました。

最初はどうなることかと思っていましたけど、ただ一条工務店にも狭小地向けの商品があり、それが予想以上に高性能だったこともあり、 そのままトントン拍子に話がまとまり請負契約まで済ませたばかりです。

義父も娘に良いカッコウができたからなのか、すごくご機嫌で、建築費用の一部を援助してくれることになったので、結果オーライだった気がします。

愛知県/40代/女性

いつかやってくるだろう東海大地震。マイホームを建てるにあたり、 まっさきに考えたのが家族と財産を守ってくれる地震に強い家でした。

絶対にこれだけは譲れないという思いだったので、一条工務店の免震住宅を見学させてもらい心奪われました。

積水ハウスや住友林業の耐震機能も見せてもらいましたが、実際の地震棟で揺れを直に体験したら 一条工務店の免震住宅がダントツで優れていると感じました。

大地震なんて来ないに越したことありませんが、万が一のときの備えがあれば、そんなに恐怖を感じることもありません。

福岡県/20代/男性

地元の住宅展示場で一条工務店の家もみました。

自分はあまり興味を惹かれるような部分はなかったけど、嫁がレンガ調の外観を気に入り、 その後も営業の方が見積もりや間取りのプラン図をもって訪問してきました。

自分は軽量鉄骨派だったから内心ヒヤヒヤしてたけど、一条は予算的に合わずに断念することに。

展示場と同じタイプのセゾンという商品だったけど、38坪で2,760万円ほどの見積もりでしたね。 坪単価にすると72万~73万円くらいです。

でもそれでも2回ほど見積もりの見直しをしてたみたいだから、当初はもっと高い見積もりだったと思います。

長崎県/30代/男性

地元では有名な谷川建設と一条工務店、そして同じく木造のタマホームの3社を検討。 結論からいうと地元の谷川建設でお願いしました。

一条工務店の感想は、「企業としてあまり信頼できない」というのが率直な意見です。 理由は営業さんが個人事業主みたいな感じで、あまり上司という概念がないように感じました。

担当してくれた営業さんが、かなり深刻なミスをしてしまったんですけど、 そのとき上司に合わせて話をさせて欲しいとお願いしたら、営業所に上司という存在は不在で、各営業マンに全部委ねられているというのです。

さすがに一条みたいな大きな企業で、これにはびっくりしました。

富山県/50代/女性

とにかく冬の光熱費が高いのが嫌で思いきってオール電化の家に建て替えることを決意しました。

最初はオール電化住宅だったら何でも同じという気持ちでしたが、一条さんで話を聞いてるうちに 太陽光発電ができる家に興味をもちました。

一条さんに決めたのも、太陽光発電の設備がほぼタダで設置できるといわれたからです。

実際にほかの会社で太陽光発電を付けたいと話したら、別途150万~200万円くらい掛かると言われました。

だったらタダで設置できる一条さんにお願いしようということいなりまして、無事新居を建てることができました。

約束して頂いた通り、太陽光発電の大きなパネルもほぼタダで設置してもらうことができ、 いまでは発電した電気を売ることで、少しですが収入を得ることもできています。

もちろんほとんど電気代はタダ同然になりましたよ。

徳島県/40代/男性

一条工務店とお付き合いが出来たのは、たまたま寄った展示場で 営業の方から「地盤調査は無料で出来ますよ」と言われたことでした。

わたしは古くなった実家の建て替えを検討してましので、地盤の問題はずっと考えていました。

そんなとき、一条工務店の営業さんが真っ先に「建て替えだと地盤は安泰だというメーカー多いけど、しっかり調査しなきゃダメですよ」って 言ってくれたんです。

そして展示場を訪れてから1週間もしないうちに地盤の調査をしてくれました。

建て替えなので、今建っている家を解体しないと正確な地盤調査はできないけど、建物のすぐ脇の地盤をまずは調査しましょう。

もちろん今回も無料で構いませんとおっしゃってくれたんです。

そのとき一緒に3人ほどで来られたんですけど、みなさん感じの良い人ばかりだったから、そのときにもう一条工務店でお願いしようと決意してました。

ページトップ