東急ホームズの注文住宅の相場と坪単価、口コミ評判まとめ

東急ホームズ

メーカー名 株式会社東急ホームズ
本社住所 東京都世田谷区用賀4-10-1 世田谷ビジネススクエア タワー 3F
電話番号 03-5491-8200
坪単価 50万円~65万円
公式サイト https://www.tokyu-homes.co.jp/

東急ホームズの対応エリア

東急ホームズの対応エリアは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県となっています。

東急ホームズの特徴

東急ホームズは、東急百貨店、東急電鉄、東急ホテルなどを運営する東急グループ企業です。

マイホームは、一生に一度の大きな買い物ですので、住宅会社選びの基準に「信頼できる会社」という人も多いでしょう。

そういう点では、東急グループが親会社にいるということでも信頼度は十分にあると思います。

東急ホームズの家の特徴は「北米の輸入住宅スタイル」です。

外観的なデザインはもちろん、室内の仕様まで徹底的に北米スタイルにこだわった住宅になっています。

輸入住宅といえば他に「スウェーデンハウス」が有名ですが、あちらは北欧スタイルの住宅です。

ひと昔まえに輸入住宅ブームがあり、多くの輸入住宅会社がありましたが、いまは大手だと「スウェーデンハウス」か「東急ホームズ」くらいしか残っていないように思います。

外観や内装など、本物の輸入住宅に魅力を感じている人には、かなりおすすめのハウスメーカーだと思います。

工法は2×4、2×6

構造もやはり北米で一般的な2×4(ツーバイフォー工法)がベースとなっています。その2×4工法をさらに進化させ、東急ホームズでは「六面体ボックス構造」を採用しています。

従来の在来工法と同じく木造住宅なのですが、柱や梁で建物を支えるのでなく、壁(四方)、床、天井という6つの面を組みたて、家全体を強靭な箱状にします。

また構造だけでなく、プランニングの設計も特徴的で、アメリカの「オープンプランニング」という設計技法を採用しています。

この設計技法だと、玄関・リビング・ダイニング・キッチンなど、家族が集まる場所を一つの大きな空間とすることができ、在来工法では難しいとされる、広々とした開放感のある大空間をつくることも可能です。

2×4、2×6工法

出典:https://www.millcreek.jp/build/

全館空調システム

北米スタイルの「オープンプランニング」を採用することで、各部屋の間仕切りを取り払い1つの大きな空間を作ることができます。

しかし、家全体を1つの大きな空間とした場合、心配になるのが断熱性能ではないでしょうか。

空間の面積が広ければひろいほど、断熱性能はさがってしまいます。そうした欠点を補うため東急ホームズでは、「全館空調システム」を導入しています。

この全館空調システムにより、家中の温度を一定に保つことができ、理想的な室内環境を実現してくれます。この全館空調システムを導入することで、以下のようなメリットがあります。

  • 家中のどこにいても同じ室温をキープ
  • 年間いつでもブラウス1枚で過ごせる快適温度
  • 暑い・寒いというストレスがない
  • 急激な温度変化によるヒートショック防止
  • お風呂もトイレも寒くない
  • シックハウスの原因となるカビや結露防止
  • 24時間稼動でも低コスト

全館空調システム

出典:https://www.millcreek.jp/build/comfortable.html#millcreek_greenair_system

全館浄水システム

全館空調システムと同じく人気なのが、宅内に引きこむ前の段階で水道水をまるごと浄水してくれる「全館浄化システム」です。

この浄水システムにより、水道水に含まれる不純物や鉄サビ成分を除去することができ、カラダに有益なミネラル分は最大限残してくれます。

さらに「異物除去フィルター」と「カーボンフィルター」の2重ろ過方式を採用することで、以下のようなシーンでメリットを感じることができます。

  • いつでもお風呂が気持ちいい
  • ペットが飲む水も安心安全
  • 洗顔など、うるおいのある肌を実感できる
  • お米がいつでもおいしく炊ける
  • ミネラルたっぷりだから、食材がおいしい

全館浄水システム

出典:https://www.millcreek.jp/build/comfortable.html#millcreek_greenair_system

輸入住宅でもリーズナブルな価格設定

スウェーデンハウスもそうですが、「輸入住宅=高い」というイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。

建築資材だけでなく内装品なども輸入部材を使っているため、建築コストも高くなるのは仕方ありません。

しかし、東急ホームズの住宅は坪単価の平均は50万円~65万円ですので、大手ハウスメーカーと比較しても決して高い金額ではありません。

その理由の1つに間仕切りを極力つくらない「オープンプランニング」が関係しています。これによりプランニングを企画化することができ、建築コストを大幅に軽減できているのです。

注文住宅の種類

東急ホームズの住宅は大きく「ミルクリーク」「マスターズ」「こだわりの家」という3つシリーズに分けられています。

その中でもやはり北米スタイルのミルクリークが一番人気で、マスターズは都市型向けのモデルという位置づけになります。

その他、平屋住宅、店舗併設住宅、二世帯住宅など、こだわりのある施主向けの商品も用意されています。

名称 構造 種類 概要
ミルクリーク・ノーブル 2×6工法 自由設計 ニューイングランド様式で人気ナンバー1
ミリクリーク・ビアロッソ 2×6工法 自由設計 スパニッシュ・コロニアル様式で南スペイン風の家
ミルクリーク・コレクト 2×6工法 自由設計 ニューネザーランド様式で自然と調和した家
ミルクリーク・ヴィンテージ 2×6工法 自由設計 ジョージアン様式で2つのリビングが特徴的な家
ミルクリーク・ヘリテージ 2×6工法 自由設計 フェデラル様式で迎賓を思わせる邸宅
ミルクリーク・グランド 2×6工法 自由設計 イタリアネート様式で華麗でエレガントな邸宅
ミルクリーク・ロイヤル 2×6工法 自由設計 チューダー様式で正統派ヨーロピアンスタイルの家
ミルクリーク・レガシー 2×6工法 自由設計 クラフツマン様式で家族が集うリビングが特徴
マスターズ・アーバニー 2×6工法 自由設計 都市型向けの開発されたスタイリッシュな住宅
マスターズ・パリス 2×6工法 自由設計 パリの街並を思わせるモダンでエレガントな家
平屋住宅 2×6工法 自由設計 庭と家が一体化した北米のワンスタイル住宅
環境に優しい家 ZEH対応 2×6工法 自由設計 創エネ+省エネでエネルギー収支ゼロの家
子供との絆を深める家 2×6工法 自由設計 子供とのコミュニケーションを第一に考えた家
東急ホームズの二世帯住宅 2×6工法 自由設計 二世帯の家族が長年住み継いでいくことができる家
賃貸併用住宅 2×6工法 自由設計 1階を住まい、2階を賃貸など、発想は自由
店舗併用住宅 2×6工法 自由設計 1階を店舗や学習塾など、幅広いニーズに応える家
ガレージのある家 2×6工法 自由設計 室内で愛車を眺めながら至福の時間を過ごせる家

数あるハウスメーカーの中でも、ここまでデザインが異なる商品を扱っているメーカーも珍しいのではないでしょうか。

様式が異なれば、まったく違ったデザインの建物が生まれます。

ミルクリーク・ノーブル

ミルクリーク・ノーブル

出典:https://www.millcreek.jp/lineup/noble/

アメリカではもっとも多く建築されていると言われるのが、この「ニューイングランド様式」の家です。

起源は17世紀の前半とも言われており、じつに300年の歴史を受け継ぐ、ザ・アメリカンな住宅様式となっています。

東急ホームズのHPでも「アメリカの王道デザイン」と紹介されています。

特徴は「オープニングプランニング」と呼ばれる、間仕切りのない空間設計を採用している点です。

ですので、エントランスからリビング、ダイニング、キッチンまで開放感にあふれた大空間が実現できます。

ミルクリーク・グランド

ミルクリーク・グランド

出典:https://www.millcreek.jp/lineup/grand/

ミルクリーク・グランドの特徴は、なんといっても豪華で華やかな内装でしょう。

北米というよりもヨーロッパ調のデザインが特徴的で、外観もベルサイユの庭園が似合うキュートでスタイリッシュにまとめられています。

お姫様のような気分を味わいたいという人には、まさに夢の邸宅といったところでしょうか。

マスターズ・パリス

マスターズ・パリス

出典:https://www.millcreek.jp/lineup/masters/

これまでのミルクリークの北米スタイルとは一線を画した、都市型モデルの住宅です。

もちろん名前の通り、フランスのパリをモチーフにしたデザインになっており、石積み建築を彷彿とさせる重厚感のあるモダンな邸宅です。

内装もブラック&ホワイトのツートンカラーを採用し、かなりモダンな雰囲気が味わえます。

また1階部分を独立した店舗などにもできるので、お洒落な外観を意識してサロンなどの賃貸として利用することもできます。

東急ホームズの口コミ評判

東京都/30代/女性

友達の実家が東急ホームズの家だったんですけど、学生時代にその家に遊びにいき惚れました。 それからずっと将来マイホームを買うときがあれば、絶対に東急ホームズの家だと決めてました。

10年以上ずっと東急ホームズの家に片思いをして、やっと念願叶って最高に可愛い家を建てることができました。

まだまだ30年以上ローンが残っているけど、この家に住めるのなら夫と二人で仕事も頑張れます。 ママ友にもホントに可愛いって言ってもえて、友達を家に招待するのが楽しみで仕方ありません。

神奈川県/30代/女性

ここにわが家の写真を載せることができないのが残念です(泣) 外からみてもかわいいけど、室内はほんとに超絶かわいいです。

真っ白な室内を基調にして、大きなシャンデリアに家具もすべてヨーロピアンを意識して揃えました。 真っ白な枠の木製サッシもほんとにかわいくてお気に入りです。

マイホーム新築のお祝いに、主人の会社の人たちが家に来てくれたんですけど、 そのとき部長さんが「この家1億くらいするんじゃないのか?」って驚かれていました(笑)

東急ホームさんで建てて本当に良かったです。

他のハウスメーカーで建てても、絶対にここまでわが家に愛着を持つことはできなかったと思います。

神奈川県/20代/女性

たまたま都内に家族で遊びにいったときに立ち寄った住宅展示場で東急ホームズさんの家をみるまで、 日本にこんな素敵な家があるなんて知りませんでした。

こんな家を建てることができるのは外国だけだと本気で思っていました。

日本の家って基本ほとんど同じような家ばかりじゃないですか。せめて和風とか洋風の違いくらいですよね。 でも東急ホームズの家は、わたしが知ってる日本の家とはまったくの別物だったんです。

そのとき説明してくれた担当の人は「アメリカ風の家」だと言ってましたけど、わたしには「ヨーロッパ風の家」に感じました。

まだ今はマイホーム計画中というか、勉強中の段階だから、実際家を建てるのは数年先になると思うけど、 わたしは断然東急ホームズ推しです。

東京都/50代/男性

  • 洋館風の家
  • 大きな吹き抜けがある家
  • シャンデリアが似合うリビング
  • 外国風のバスルーム
  • 一階部分をオシャレなカフェ店舗にしたい

これが自分たちが望んでいた理想のマイホーム像でした。

最初に相談したのは「一条工務店」。イメージに近かったけど、予算オーバーで断念。

次に相談したのが一条工務店に似ている「タマホーム」。こちらは予算内におさまりほぼ決定しかけていました。

だけどそんなとき妻が東急ホームズのことを会社の同僚から聞いたらしく、すぐに二人でモデルハウスに見学にいきました。

タマホームには悪いことをしたと思うけど、東急ホームズの家をみて一発でコレだ!と思いました。

一条工務店には悪いけど、東急ホームズの家だったら予算オーバーしても何とか頑張って契約するつもりでした。 だけどそれは余計な心配で、こちらの予算内で見積もりを出してもらえました。

今は建築中なので、早く完成するのが待ち遠しくて仕方ありません。

東京都/40代/男性

憧れだった輸入住宅に絞り、「スウェーデンハウス」と東急ホームズにマイホームづくりの相談をしました。

スウェーデンハウスの印象は「豪華」、東急ホームズの印象は「可愛い」 同じ輸入住宅でもこんなに違うのか!と思いました。

家のデザイン=東急ホームズ
内装=東急ホームズ
標準装備=スウェーデンハウス
担当営業=スウェーデンハウス
価格=東急ホームズ
断熱性=スウェーデンハウス

このようにそれぞれ特徴があり、なかなかどちらにお願いするか決めかねていました。

それでもどちらかに決めなければならず、わたしたち家族が選んだのはスウェーデンハウスでした。

決め手になったのは、担当してくれた営業マンさんです。

東急ホームズの営業さんが悪かったわけではないのですが、スウェーデンハウスの営業さんの圧倒的な知識に安心感を感じたからです。

福岡県/30代/女性

東急ホームズさんのミルクリーク素敵ですよね。 ほぼひと目惚れでした。

でも主人はあんまり好きな感じではなかったみたいで、なんとか必死に主人を説得しようと頑張りましたw

主人も半ば折れかけてくれ、「おまえがそこまで気に入ったのなら東急ホームズでいいよ」と言ってくれました。

だけど東急ホームズの「全館暖房システム」というのに不安を感じ、結局東急ホームズで家を建てることを断念しました。 全館暖房システムがなければ、断熱性で不安があるんだろうか?と思ってしまったからです。

営業の人がいうように、高気密・高断熱住宅として自信があるのだったら、別に全館暖房システムなんていらない気がしてならなかったんです。

だって24時間ずっと空調をつけておくなんて、電気代とか考えただけでも不安しかありませんでした。

千葉県/20代/女性

世田谷にある宿泊できるモデルハウスに泊めさせてもらったことがある者です。 実際のお家のように35坪くらいの広さの住宅でした。

展示場にあるモデルハウスは、すごい広い家だから、実際のお家くらいの広さでとても参考になりました。

宿泊させてもらった感想としては、スウェーデンハウスのおうちの方が良かったと思います。

旦那も同じ意見だったみたいで、素足で歩くときの床の感触、室内の温度差、外の音の聞こえ具合など、 総合的にスウェーデンハウスのお家に心惹かれました。

東急ホームズのなにが悪いというわけでなく、きっとスウェーデンハウスのお家がすご過ぎたんだと思います。

だけど現実的な話をするなら、スウェーデンハウスのほうが1坪あたりだと20万円くらい高いそうなんですよね。

たしかにスウェーデンハウスのお家がよかったけど、そこに坪20万円の差があったか?というと微妙な感じです。

まだ悩む時間はあるので、もう少し輸入住宅ついて勉強してから最終的に決めたいと思っています。

注文住宅の口コミ投稿はこちら

ページトップ