サンヨーホームズの注文住宅の相場と坪単価、口コミ評判

サンヨーホームズ

メーカー名 サンヨーホームズ株式会社
本社住所 大阪市西区西本町1丁目4番1号
電話番号 06-6578-3403
坪単価 55万円~70万円
公式サイト https://www.sanyohomes.co.jp/house/

サンヨーホームズの対応エリア

サンヨーホームズの対応エリアは以下のとおりです。。

関東 東京都、神奈川県、埼玉県
中部 愛知県
関西 大阪府、兵庫県、三重県、滋賀県、奈良県
九州・沖縄 福岡県、熊本県

サンヨーホームズの特徴

サンヨーホームズは、もともと「クボタハウス」という住宅メーカーでしたが、三洋電機に吸収され社名を「三洋ホームズ」と改めました。

その後、三洋電機がパナソニックに吸収されるのを機に、他の企業に売却されました。三洋電機はもちろん、パナソニックとも縁が切れてしまいます。

それでも三洋ホームズという社名が世間に浸透していたこともあり、継続して三洋ホームズとして営業を続けていたのですが、三洋電機から訴えを起こされ、その際に今の「サンヨーホームズ」と社名を改めることになりました。

元は日本を代表する大手家電メーカーの傘下企業だったこともあり、太陽光発電システムやスマートハウスの部門で人気のある会社です。

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)が標準仕様

サンヨーホームズのZEH(ゼッチ)

出典:https://www.sanyohomes.co.jp/house/zeh/

2020年から省エネルギー基準をクリアしている家でなければ、新たに戸建て住宅を建てることができなくなります。そこで注目されているのがゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)です。

ZEHとは、自宅で創ったエネルギーだけで、その家の電力を補うことができる住宅のことです。

このZEH対応の住宅がこれから日本では一般的になっていくのですが、サンヨーホームズではすでにZEH基準の家を標準仕様としています。

具体的には「オール電化」「太陽光発電システム」「全熱交換式換気システム」などが最初からついています。

太陽光発電システムだけでも、オプションで設置すれば軽く100万円は超えてしまうので、標準仕様で本体価格に組み込まれているので細かい計算をしなくて済みます。

制震装置が標準仕様

サンヨーホームズのダイナミックダンパー

出典:https://www.sanyohomes.co.jp/sumai/safety/safety03.html

いまの時代、ハウスメーカーのほとんどが耐震等級3の住宅を提供しています。

耐震等級3というだけでも、大きな地震にも十分耐えるだけの住宅なのですが、サンヨーホームズでは、さらに制震装置を標準装備としています。

サンヨーホームズが採用している制震装置は、独自開発した「サンダブルエックス ダイナミックダンパー」という装置で、地震の揺れを最大50%軽減してくれる効果があります。

制震装置は多くのハウスメーカーが採用していますが、標準装備としているハウスメーカーは多くなく、ほとんどが別途オプションでの対応となります。

オプション費用は、ハウスメーカーや建てる家の大きさによって異なりますが、平均40万円~60万円(35坪の家)ほどです。

最先端スマートハウス

サンヨーホームズのスマートハウス

出典:https://www.sanyohomes.co.jp/suma-e/

三洋電機やパナソニックといえば、太陽光パネル&装置において高い評価を受けている企業です。

本来、三洋電機の子会社でもあったサンヨーホームズですので、太陽光発電システムは、もともと得意な分野でもありました。

そして今注目度が高いスマートハウス。スマホ1つで、家中の電化製品を制御したり、外出先からだってエアコンやお風呂の操作ができてしまいます。

「スマートハウス=AI(人工知能)住宅」と呼ばれるように、やはり家電分野が大きく関係している次世代型の住宅です。

サンヨーホームズでは、このスマートハウスにも積極的に取り組んでおり、音声認識で各操作が出来てしまう、AIスピーカー「Ai・loT」を2018年4月から導入しています。

サンヨーホームズのCM

サンヨーホームズのCMは以下のURLでみることができます。それぞれの住宅の特徴が分かるCMとなっているので、これからマイホームを建てようと検討している人は参考になると思います。

気になる人はチェックしてみてください。

URL:https://www.sanyohomes.co.jp/cm/

注文住宅の種類

サンヨーホームズでは、多彩な住宅商品は用意されておらず、「life style KURASI'TE(ライフスタイルクラシテ)」がメイン商品となります。

このKURASI'TEという商品だけで、あらゆるライフスタイルに対応できる万能型住宅となっており、外観をあらゆるニーズに対応できるよう以下の6つのテーストが用意されています。

名称 構造 種類 概要
シックテイスト 軽量鉄骨 自由設計 シンプルだけどシックな外観の家
モダンテイスト 軽量鉄骨 自由設計 都会的なモダンテイストな家
カジュアルテイスト 軽量鉄骨 自由設計 かざらず、気取らず暮らせるカジュアルな家
ユーロテイスト 軽量鉄骨 自由設計 レンガ調の外観が特徴のヨーロピアンな家
ジャパニーズモダンテイスト 軽量鉄骨 自由設計 やっぱり落ち着く「和」の雰囲気が特徴の家
トラディショナルテイスト 軽量鉄骨 自由設計 優雅な欧風調のデザインが人気の家

これら6つのテイストにより、まったく違ったデザインの家を選ぶことができます。

ちなみにこの6つのテイストは外観だけでなく、内装などにも外観に合わせたデザインが使われており、同じ商品なのですが、まったく違った家のように感じることができます。

life style KURASI'TE(ライフスタイルクラシテ)

life style KURASI'TE(ライフスタイルクラシテ)

出典:https://www.sanyohomes.co.jp/products/urban/safety.html

この画像をみてわかるように、サンヨーホームズのKURASI'TEは軽量鉄骨造の住宅です。

鉄骨が緑色に塗装されているのは、サビが一番目立つ色だからとも言われています。それだけサビや腐食に自信をもっている証拠なのでしょう。

サンヨーホームズのこだわりは構造だけではありません。外壁材は50mmのALCが使用されており、耐火性・耐久性に非常に優れている素材です。

840℃までの高温に耐え、表面塗装に関しては30年の耐久性を持ち合わせています。

一般的な外壁だと10年に一度ペースで外壁の塗装が必要になりますが、このサンヨーホームズのALC材だと30年間再塗装をする必要もなく、家を建てたあとのランニングコストを抑えることができます。

サンヨーホームズの口コミ評判

埼玉県/20代/男性

せっかく家を建てるのであれば、スマートハウスにしたいと考えていました。

だから家選びはスマートハウスとしての評判が高いハウスメーカーに絞り、 さらにはコスト面にも注目しました。 そして最終的に選んだのが、サンヨーホームズの家でした。

坪単価は低くありませんでしたけど、標準仕様に太陽光システムや制震システムが搭載されているのも 決め手になりました。

愛知県/40代/男性

サンヨーホームズのモデルハウスを見学したことがあります。 率直な感想は「構造が頑丈」だと思ったけど、それ以外に大きな特徴がないとも感じました。

これは妻も同意見だったみたいで、同じ日に「セキスイハイム」と「パナホーム」のモデルハウスも見学したけど、 帰宅後は、セキスイハイムとパナホームの話しばかりで、サンヨーホームズは眼中にないという感じでした。

モデルハウスの滞在時間も20分ほどだったので、あまり詳しくありませんけどあまり印象に残りませんでした。

広島県/20代/男性

まだまだ見習いですけど、大工をしてます。

もちろん自分で家を建てるほどの技術も経験もありません。 大工として複数のハウスメーカーの戸建て住宅に携わった経験はあります。

サンヨーホームズに決めた理由は、目で見える内装にはあまりこだわらず、 目にみえない構造部分にこだわりをもっているなと感じたからです。

軽量鉄骨の家ですが、これでもか!っていうほど、構造は丈夫に作られています。

太陽光装置やスマートハウスとか、電器系に強い住宅だと紹介されることが多いですが、 サンヨーホームズの本来の特徴は丈夫な構造にあると思ってます。

大阪府/50代/男性

サンヨーホームズ良い家ですね。構造躯体もしっかりしているし、耐震・耐火・耐久も合格点。

それに太陽光発電システムが標準仕様だから、多少建築コストが高いのも目をつぶることができます。

私的には大変気にいってるのですが、同じ太陽光発電システムだったら、 セキスイハイムの方が有名だし良いんじゃないの?という妻をどうやったら説得できるかですかねw

大阪府/20代/女性

サンヨーホームズに大学時代の友人がいるので、旦那の仕事が終わってから特別に見学&相談に行ってきました。

遅い時間やから申し訳なかったけど、友人が営業の人に話しを通しててくれたから、嫌な顔ひとつせんと丁寧に説明してくれから好印象。

おもに住宅ローンの相談がメインだったけど、その営業さんいわくウチの年収やったら住宅ローンはまず大丈夫だろうと言ってくれた。 前向きにマイホーム購入に向けて動き出そうと思う。

ただサンヨーホームズで建てるかどうかはまだ決めとらんよ。営業の人は親切だったし対応も良かったけど、 やっぱ3000万以上のお金を出すんやから、それだけで決められんでしょ。

これからもっと色々な家をみてからじっくり決めたいと思ってる。

でもサンヨーホームズは良い家だったよ。2時間近くモデルハウスにいたけど、全然寒くなかったし、心配してたシックハウスの症状も出やんかったから。

滋賀県/30代/女性

先日1年点検が終わったばかりです。 引き渡しから1年が経過しましたが、コレといった不具合もなく快適に過ごせています。

建築の仕事をしている兄から薦められるままサンヨーホームズの家を建ててしまったので、 難しいことはよくわかりませんが、身内が悪い会社で家を建てさせるとは思わないので、 サンヨーホームズの家が一番良かったのだろうと信じています。

多くの住宅展示場を巡ったりしたわけでもないので、他のハウスメーカーの家がどうなのか比較もできませんが、 新居ができるまで住んでいた旦那の実家よりも断熱とかは優れていると思います。

ちなみに旦那の実家も、わたしたちと一緒に暮らすため4年ほど前にタマホームで新築したばかりの家でした。

兵庫県/30代/男性

会社の同僚からサンヨーホームズはローコスト住宅だと聞いていたので、 いざ住宅展示場に見学にいってびっくりしました。

ローコスト住宅なんてとんでもないです。営業の人にザックリでいいですけど、坪単価どれくらいですか?という質問をしたら、 「ウチの家は、コミコミで坪70~80くらいです」と言われました。

ローコストだと教えてくれた同僚が悪いのですが、完全にローコストだと思い込んで見学していたので、 坪70と言われたときの喪失感はハンパなかったです(笑)

でも話を聞いてて、これだけの家がローコストなのは変だなと思ったから、やっぱりそれなりに良い家だと思います。 私のような素人でも、素直に良い家だなと思えるんですから。

注文住宅の口コミ投稿はこちら

ページトップ