パナソニックホームズの坪単価と価格、口コミ評判まとめ

パナソニックホームズ

メーカー名 パナソニックホームズ株式会社
本社住所 大阪府豊中市新千里西町1丁目1番4号
電話番号 06-6834-5111
坪単価 70万円~80万円
公式サイト https://homes.panasonic.com/

パナソニックホームズの特徴

パナソニックホームズは、パナソニックグループの一つで、2018年4月に「パナホーム」から「パナソニックホームズ」へと社名が変わりました。社名以外は特に大きな変更はありません。

パナソニックの歴史は今年2018年で100周年。創業者である松下幸之助さんが、実は一番にやりたかった大きな夢が「家づくり」でした。

「日本の暮らしを変えたい」という思いを受け継ぎ、パナソニックホームズの創業に至ったそうです。

パナソニックといえば、多くの家電製品の開発・販売に携わっています。だからこそ、パナソニックにしかできない独自の機能や工夫が沢山あるのです。

長年積み重ねてきた歴史や、独自に鍛えあげた技術力、先進の環境性能、優れた設計提案力で資産価値の高い住宅を提供しています。

設備やドアなどの建具などはパナソニック関連の製品でまとめられていることで安心感がありますし、パナソニックならではの工夫が詰め込まれた快適な暮らしが可能になります。

※家を建てる際に必ずやるべきこと

家づくりで後悔しないために必要なことは複数の業者を比較することで、各社のプランを把握しておくことで営業マンとの交渉をかなり優位に進められます。

LIFULL HOME'S」では自分達の条件にマッチする複数の業者のカタログを、わずか1分程度の簡単な手続きで取り寄せることができます。

自宅でゆっくり比較できるため展示場を回るより圧倒的に効率がよく、特に仕事が忙しくて家づくりに時間が割けない人におすすめです。

暮らしを守る高い技術力

暮らしを守る高い技術力

出典:https://homes.panasonic.com/sumai/lineup/casart/premium/tech/

地震の揺れによる変形を防ぎ、何度も繰り返す揺れにも耐え続けることができる「制震鉄骨軸組構造」を、パナソニックホームズは取り入れています。

また、超高層ビルで使用されている技術、「座屈拘束技術」を住宅に初めて採用しました。

「アタックフレーム」という耐力壁が地震の力を吸収し、大地震などの大きな災害時に、住宅の損傷を最小限にとどめることが実験で証明されています。

火事をひろげない・もらわない

火事をひろげない・もらわない住宅

出典:https://homes.panasonic.com/common/feature/technology/bouka.html

パナソニックホームズでは、火事をひろげない・もらわないために以下のような工夫がされています。

火事を「もらわない」

  • 外壁:室内側には石膏ボードを使っており、NTC外装材が延焼を防ぎます
  • 屋根:不燃材料を使い、延焼対策がとられています
  • シャッター雨戸:炎に強いスチール製雨戸
  • サッシ:火事に強い個別防火認定サッシをつけることが可能
  • 軒天井材:不燃材料を使用しています

火事を「ひろげない」 

  • 室内天井:天井に石膏ボードを使用。延焼しにくい構造になっています
  • 間仕切:石膏ボードを使用することにより、火災に強い構造になります

延焼の影響が少なかったパナソニックホームズの住宅

出典:https://homes.panasonic.com/common/feature/technology/bouka.html

上記の写真は実際に出火した建物からわずか3mの距離だったにも関わらず、延焼の影響が少なかったパナソニックホームズの住宅です。

出火した反対にある隣の木造住宅は半焼してしまいましたが、パナソニックホームズであれば大切な資産を火事から守ることができます。

外からの汚れた空気を取り込まない空気制御技術

住宅業界で初めて、換気システムにHEPAフィルターを採用。PM2.5や黄砂、花粉など、できるだけ外からの汚れた空気を取り込まないよう工夫されています。

また、室内の温度や湿度まで快適にコントロールすることが可能です。

換気システムにHEPAフィルターを採用した住宅

出典:https://homes.panasonic.com/common/feature/technology/air.html

外から取り入れた空気はまず、床下を通過します。その後、「HEPAフィルター」を通り、清潔になった空気がさらに浄化されてキレイな空気へと変わります。

また、シックハウスの理由のひとつだと言われている室内の空気の汚れに対応するため、VOC(揮発性有機化合物)の対策にも力をいれており、2016年3月、世界で初めて住宅向けグリーンガード認証を取得しました。

60年続くアフターサポート

末長い満足と安心のため、「生涯おつきあい」という言葉通り、60年長期保証延長システムを採用しています。

パナソニックホームズの家づくりは、住宅が完成したら終わりというわけではありません。

住宅の資産価値を維持し続けるため、充実のサポート体制が整っており、完成後も安心して暮らすことができます。

パナソニックホームズのCM

パナソニックホームズのCMは以下のURLでみることができます。それぞれの住宅の特徴が分かるCMとなっているので、これからマイホームを建てようと検討している人は参考になると思います。

気になる人はチェックしてみてください。

URL:https://sumai.panasonic.jp/movie/cm/index.html

注文住宅の種類

主にパナソニックホームズが注力している商品はカサートシリーズ。その中でも「カサートプレミアム」は、こだわりの住宅として好評です。

基本的に自由設計が多く、規格型である「リビングボックス」も流行を取り入れつつも飽きのこないデザインとなっており、どれを選んでもこだわりの住宅を作ることが可能です。

他の大手ハウスメーカーにはない「ペット」との暮らしを一番に考えた商品や、子どもの成長に合わせながら使い勝手を変えることができる設計が可能な商品もあります。

建物の構造には「制震鉄骨軸組構造」と「重量鉄骨ラーメン構造」、「大型パネル構造」の3種類があり、基本的に耐震性に優れた「鉄骨」を使用しています。

構造方法によって値段も変わりますので、自分好みの商品を選ぶことが可能です。

名称 構造 種類 概要
カサート 鉄骨 自由設計 自由な間取りが可能なパナソニックの代表的な住宅
カサートプレミアム 鉄骨 自由設計 快適温度を保つ空調システムを取り入れた住宅
多層階住宅(Vieuno3E/S) 鉄骨 自由設計 鉄骨なので3.4階建て住宅にも対応可
多層階住宅(Vieuno) 重量鉄骨 自由設計 3~9階建ての賃貸併用向き住宅
artim(首都圏限定) 木造 自由設計 独動的な家作りが可能なプレミアムオーダーハウス
シェアデイズ 鉄骨 自由設計 共働き家族など、家事動線に配慮された住宅
kodomotto 鉄骨 自由設計 子育て中のパパママの声から生まれたシリーズ
リビングボックス 大型パネル 規格型 家まるごとリビングで開放的な住宅。9プランあり
「平屋」の住まい 鉄骨 自由設計 個性豊かな平屋作りが可能
With pet 鉄骨 自由設計 ペットと一緒に楽しく暮らせる住宅

カサートプレミアム

CASART PREMIUM

出典:https://homes.panasonic.com/sumai/lineup/casart/premium/

住宅のデザイン性と空気の環境技術が高く評価され、「カサートプレミアム」は 「2017年度グッドデザイン賞」を受賞しています。

空調システムに特徴があり、室内空間での温度差を減らし、ヒートショックのリスクを軽減することが可能です。

室温も自動でコントロールして、一年中、1階も2階も全て快適な温度に保つことができます。

さらに、花粉やPM2.5も除去することが可能なので、こだわりの詰まった家にいながら空気まで快適な空間で過ごすことが可能になります。

坪単価は80万円からと高価になっています。「プレミアム」と商品名にあるくらいですから、100万円を超えたという人も中にはいます。

40歳~50歳代の方へ、上質な暮らしを求めている方に向けた商品になっており、高く評価されています。

空調システムがついていない通常の「カサート」の坪単価は70万円前後となっております。

多層階住宅(Vieuno3E/S)

Vieuno3E/S

出典:https://homes.panasonic.com/sumai/lineup

限られた敷地でも、上に伸ばすことで、快適に広々とした空間で暮らせます。そして使い方は自由。

店舗を構えるも良し、賃貸として部屋を貸し出し収入を得るも良し。そんな都会ならではの暮らしを快適にする多層階住宅です。

また、二世帯住宅としても人気です。この多層階住宅「ビューノ」で作る二世帯住宅は、1フロアを一世帯の住宅として完結させる仕様が基本になっています。

フロア単位で組み立てていく設計のため、スムーズに二世帯住宅の計画を立てられると人気です。

例えば、1階をご両親、3階をご夫婦のお住まいに、そしてその間にある2階を、二世帯共同で使えるフロアにすることで一緒に過ごせる空間もでき、二世帯での家族団らんを楽しむことも可能になります。

また、3階建でも昇降が楽になるパナソニックのホームエレベーターが標準装備でついているのも魅力のひとつです。

坪単価は規模にもよりますが、平均的にみると75万円前後が多いようです。

「平屋」の住まい

パナソニックホームズの平屋住宅

出典:https://homes.panasonic.com/sumai/hiraya/style.html

今人気なのが平屋住宅。

パナソニックホームズは、家づくりに関わった方達や、独自の調査で、率直な声を集めることで、ライフスタイルに合わせた設計で充実した毎日が過ごせる平屋住宅となっています。

さまざまなニーズにも対応できるよう、豊富な知識の中からよりよい平屋づくりができるよう提案してくれます。

坪単価は約70万円前後といわれています。

パナソニックホームズの対応エリア

パナソニックホームズの対応エリアは北海道と東北の一部を除いた全国となっています。

北海道・東北 宮城県、福島県
関東 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
中部 長野県、石川県、福井県、新潟県、山梨県、富山県、愛知県、静岡県、岐阜県
関西 大阪府、京都府、兵庫県、三重県、和歌山県、滋賀県、奈良県
中国 広島県、岡山県、鳥取県、島根県、山口県
四国 香川県、徳島県、愛媛県、高知県
九州・沖縄 福岡県、大分県、宮崎県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県

上記は執筆時点の情報になります。最新の対応エリアは公式サイトにてご確認ください。

パナソニックホームズの口コミ評判

長崎県/50代/女性

昨年2017年、持ち家が築20年を迎えたため、リフォームではなく心機一転建替えを検討。お世話になったのがパナホーム(パナソニックホームズ)さんでした。

空調システムを搭載した住宅を思い切って購入しましたが、今までとにかく不快で仕方なかった梅雨時のジメジメが全くなく、エアコンの使用頻度も大幅に減りました。

このシステムは、住んだ人にしか味わえない最高の贅沢だと思います。毎日快適です。

千葉県/40代/男性

初めての一軒家だったため、無知だった私達に毎回丁寧に対応いただきとても有難かったです。

仕事の関係上、営業時間ギリギリの打ち合わせになることが多かったにも関わらず、嫌な顔せず、また急かされることなく、本当に気持ち良く打ち合わせを進めることができました。ありがとうございました。

新築で建ててから約3年になりますが、今のところ問題なく快適に過ごすことができています。

24時間365日、電話ひとつでかけつけてくれるので安心しながら暮らせるといったメリットは非常に大きいです。

東京都/30代/男性

軽く見積りをお願いしに行った際、担当の方の印象はとても良かったです。

地震に強い家に魅力を感じ、耐震のことを詳しく見せていただいたり、実験の動画も見せていただき大変わかりやすい説明でした。

僕自身、家電がすごく好きでこだわりがあるので、「パナソニック」というブランドは非常に惹かれるポイントです。

しかし、一流のハウスメーカーなので価格が予想以上に高く、手が届かないなーという結果に。にも関わらず、色々なプランニングで少しでも実現可能にしようと頑張ってくれた担当の方の暖かい心遣いに感謝しています。

結局、違うハウスメーカーで建てることになりましたが、パナソニックホームズのCMを見るたび「やっぱり建てたかった!」と思うことはしばしばあります(笑)

福島県/30代/女性

正直なところ、あまりこだわらなかったせいか、家の中のデザイン自体は普通だなーというのが住んでいる感想です。

パナソニックホームズだからコレ!ということは家の中に住んでいて、見た目だけでは特に感じません。ですが、とても気配りのできる会社だと思っているので私は特に不満なく過ごしています。

震災後すぐに担当者から心配して連絡をもらったときは大変驚きました。すぐに家の確認に来てくれて、修繕が必要な箇所の対応もとにかく素早かったです。

埼玉県/30代/女性

我が家には愛犬がいまして、愛犬が過ごしやすい家って建てられないだろうかと思い、調べたところ検索にヒットしたのがパナソニックホームズ。

いや~、すごいです。どんなに可愛くても、やっぱり愛犬を入れられないスペースってあるんですよね。キッチンとか洗面所とか。

でも、そういったことも踏まえながら、私達夫婦も同時に生活しやすい一石二鳥、いや一石三鳥、それ以上の大満足の家を作ってくれました。

個人的に犬の足に優しいフローリングがすごく気に入っています。見た目も満足です。

愛犬のことを一番に考えたとはいえ、インテリアなんかも趣味なので一切妥協したくなくて、内装もとてもオシャレになったんじゃないかな。

京都府/40代/男性

とにかくこだわろうと家作りに奮起。

パナソニックというブランドだけでとにかく値段が張る。見積りも数社に依頼したが、私が見に行った中では一番高かったのもここ。

でもパナソニックなら潰れる心配も他に比べて低いし、安心料と思って購入を決断。丁寧に作っているのか、想像以上に工期も長かった印象がある。

東京都/40代/女性

念願のマイホーム、ちょっと人とは違う家にしたい!と強いこだわりがありました。そこでおすすめされたのが、まるごとリビングのリビングボックスでした。

優柔不断で何でもとにかく時間がかかる性格なので、不安で仕方なかったのですが、いくつかの選択肢の中から選んで決めることができたので、まさに私にピッタリのプランでした。

外観もシンプルだけどさりげなく個性も出ていて、まさに私好みです。自分に合ったプランニングをしてくれたパナソニックホームの方には頭が上がりません!

注文住宅の口コミ投稿はこちら

ケース別おすすめ資料請求サイト

大手ハウスメーカーを比較したい人

タウンライフ(ハウスメーカー)

信頼できる大手でマイホームを建てたい人におすすめなのが「タウンライフのハウスメーカー特集」です。

無料で厳選された20社以上の大手ハウスメーカーのプランを比較できるサイトで、自分達に合った家づくりパートナーが見つかります。

土地探しから間取りプランの作成、費用の計算などもサポートしてくれるので、初めてマイホームを建てる人にもおすすめです。

大手ハウスメーカーの中にはローコスト住宅を扱う業者も含まれているので、予算が不安な人でも問題なく利用できます。

公式サイトはこちら

最新の人気業者を知りたい人

LIFULL HOME'S(ハウスメーカー)

「LIFULL HOME'Sのカタログ人気ランキング」では、実際の資料請求数やアクセス数をもとに最新人気ランキングを作成しています。

ランキングは全国版のほか47都道府県別にも作成しているので、自分達がマイホームを建てようとしている地域での人気業者が簡単に分かります。

今どんなマイホームが流行っているのか分かる便利なサイトで、気になる家があれば無料でカタログを取り寄せることができます。

ランキングを参考に自分達に合うハウスメーカーや工務店を探してみてください。

公式サイトはこちら

予算にあわせたカタログを集めたい人

LIFULL HOME'S1000万

注文住宅を建てる際の予算がある程度決まっている人におすすめなのが、LIFULL HOME'Sの予算別のカタログ請求です。

金額別でカタログを請求できるので、自分の予算の範囲内で建てられる理想のマイホームが見えてきます。

1,000万円台から4,000万円以上まで、500万円単位で分かれていて目安となる坪単価も分かるので便利です。

ページトップ